TOP > ニュース 一覧

【ビッグバン】王者・小川健晴が痛恨の計量ミス、FUMIYAはKO宣言=ウェルター級トーナメント

2022/11/12(土)UP

ウェルター級Explosionトーナメントに出場する(左から)小川健晴、山際和希、野村太一、FUMIYA。中央は谷山会長

 2022年11月13日(日)神奈川・横浜武道館で開催される『Super Bigbang 2022』の前日計量が12日(土)13:00~都内にて行われた。

 今大会注目の4人制によるワンデートーナメント「ウェルター級(66.6kg契約)Explosion トーナメント」の一回戦で対戦する山際和希(谷山ジム)は66.6kg、野村太一(K.B スポーツジム)は66.2kgで計量をパス。反対ブロックのFUMIYA(ポゴナ・クラブジム)は66.1kgで計量をクリアーしたが、対戦相手のBigbangウェルター級王者・小川健晴(T.G.Y)は67.2kgの0.6kgオーバー。1時間後の再計量に臨むも67.1kgの0.5kgオーバーで計量をクリアーできず、Bigbangのルール規定により、小川は罰金とグローブハンデで試合に臨むこととなった。

計量に失敗した小川

 会見に出席した小川は「チャンピオンという身でありながら計量オーバーしてしまい、関係者、対戦相手、トーナメント出場の皆さんにご迷惑をおかけしました。本来なら問答無用で失格のところ、試合をやらせていただけるということでありがとうございます」と反省しつつ、「やるからにはしっかりグローブハンデ、減点があろうが、判定決着までやるつもりはさらさらありません」と完全決着を予告した。

計量をクリアーしたFUMIYA

 1月大会のBigbangウェルター級王者決定戦で小川に敗れ、リベンジを狙うFUMIYAは「前回は小川選手に逆転KOされ、その試合はベストバウトだと言われますが、僕の中では最悪な試合だったと思います。今回は僕が圧倒的なKOでしっかりぶっ倒したいと思います」とKOでのリベンジを予告。

 小川の計量ミスについては「グローブハンデなくてもKOできると思うので、特に気にしていません。小川選手にはベルトを返上してもらって、今回ベルトを懸けたトーナメントにしてもらってもいいんじゃないですか」と小川に王座返上を呼び掛けた。

小川(左)とFUMIYAが並ぶ

 すると小川は「トーナメント優勝者がBigbang王者になるということですか? 全然構わないです。僕の判断ではできませんが、僕は計量失敗する選手はあり得ないと思っていた人間なので、ベルトを返上する覚悟を持って今回試合に臨みます」とベルトを懸けたトーナメントでもいいという。これらのやり取りを受けて、Bigbang・谷山歳於代表はいきなりの展開に「今すぐに返答はできないので検討します」と即答は避けたが、明日どうなるか。

会見に臨むトーナメント出場選手と、谷山会長(中央)

 また、6月大会で野村に勝利している山際は「Bigbangは谷山会長が立ち上げた団体で、その一番初めに開催されるトーナメメントの階級がウェルター級で嬉しく思います。Bigbangウェルターの初代チャンピオンは僕で、Bigbangウェルター級は僕から始まったと思うのでトーナメメントでしっかり獲って存在感を示したい。前回、僕は得意な右足を怪我していたので、自分の武器のない状態で戦いました。今回は僕が圧倒的に勝ちます」と返り討ちに自信を見せた。

対戦する山際(左)と野村

 対する野村は「下馬評では僕が一番下だと思いますが、ひっくり返します。山際選手との試合では、距離を詰めてガチャガチャな展開に持っていき最後に倒せたら。反対ブロックのお二人は前から見ていた選手で、絶対にKOで勝ち上がって来ると思います。トーナメント決勝ではどちらかの選手とKOを奪い合える試合をしたいと思います」と意気込みを語った。

☆この大会の対戦カード、スケジュールなど詳細

●編集部オススメ

・【ビッグバン】城戸康裕と王者・ジョージが対決「ついに挑める時が来た」(ジョージ)、ウェルター級ワンデーTも開催=11.13

・【ビッグバン】一航が王者・鬼山桃太朗を破り四冠王へ、K-1へ再出撃宣言

・ぱんちゃん璃奈に巨大化説、ファン「5階級上?」との話題も本人は「53kg 筋肉増し女です」と否定

・過激すぎる素手”喧嘩MMA”がもはや閲覧注意レベル!ホッケーリンクの冷たい床で殴り合い過激すぎる素手”喧嘩MMA”がもはや閲覧注意レベル!ホッケーリンクの冷たい床で殴り合い

・人気リングガール天野麻菜が初写真集で限界ボディ「最初で最後」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧