TOP > ニュース 一覧

【DEEP KICK】-55kg王者の翔磨が鷹介を迎え防衛戦、-51kg王座決定トーナメント決勝戦も=3.12

2023/02/06(月)UP

翔磨(左)と鷹介

 3月12日(日)にテクスピア大阪で開催される『DEEP☆KICK 65』の対戦カードが発表された。DEEP☆KICK-55kgタイトルマッチで第6代王者の翔磨(多田ジム)が鷹介(魁塾)を挑戦者に迎える。

【動画】翔磨がDEEP☆KICKに続きHOOST CUPのベルトも戴冠

 翔磨は当て感抜群の左ストレートと鋭い蹴りを早い踏み込みで繰り出していくアグレッシブファイター。昨年3月の『DEEP☆KICK 60』の王座決定戦で長谷川英翔に勝利し、ベルトを手にした。続く12月にはHOOST CUP日本バンタム級王座決定戦に出場し、國本真義に判定勝利を収めHOOSTCUP日本バンタム級王座も手にした。プロ戦績は12戦8勝(2KO)3敗1分。

パンチを放つ翔磨

 対する鷹介はプロ戦績28戦12勝(6KO)16敗で、威力抜群のパンチで打ち合いを魅せるアグレッシブなインファイター。昨年9月より行われたDEEP☆KICK-55kg挑戦者決定トーナメントを制し、今回の挑戦権を獲得した。

 果たして昨年2つのベルトを手にし波に乗る翔磨が防衛するか、それとも自身初のベルト挑戦となる鷹介が王座を手にするのか。

 また、DEEP☆KICK-51kg王座決定トーナメントの決勝戦も実施。互いに昨年12月の準決勝をKO勝利で勝ち上がってきた一樹(Reborn kickboxing gym)とKING TSUBASA(ROYAL KINGS)が激突する。

KING TSUBASA(左)と一樹

 一樹は元MA日本スーパーフライ級王者で、速いパンチ・蹴りで打ち合いに出る好戦的なファイター。準決勝では過去に2度の敗北を味わったタネ♡ヨシキとの3度目の対戦でTKO勝利を収めた。プロ戦績は20戦(5KO)8勝12敗。

 対するTSUBASAはプロ戦績20戦9勝(3KO)10敗1分で早い回転からのパンチ・蹴りが魅力的なファイター。準決勝ではJIN CHOKE-DEEを左フックに合わせたフックツーのカウンターで一撃KOしている。

 かつて練習仲間として過ごしたこともあるという両者。王座を手にするのはどちらか。

☆この大会の詳細、対戦カード、チケット情報など

▶次ページは【動画】翔磨がDEEP☆KICKに続きHOOST CUPのベルトも戴冠

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【DEEP KICK】一樹とTSUBASAが共にKO勝利で-51kg王座決定T決勝進出

・【NARIAGARI】皇治と青木真也「これは事件」元ムエタイ王者・矢島、パンチのみルールに苦戦、”ブレダウ”としぞうが僅差で勝利!

・強豪ムエタイ美女が悶絶ダウンKO!香港女子の強打に沈む番狂わせ=ONE

・【DEEP KICK】健真が判定勝利、-60kg挑戦者決定Tは上野コウキとライヤマンが不戦勝で決勝進出

・“ラストマッチ”KO負けのヒョードル、引退を決意した理由語る=試合後会見

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧