TOP > ニュース 一覧

【ROAD TO ONE】名高の従弟・士門、ジャパンキックMVP・馬渡亮太に「KOで勝つ、いずれロッタンと…」=4.9

フォロー 友だち追加
2023/03/08(水)UP

左から士門、ライト級の羅向、同じくライト級のレンタ

 4月9日(日)東京・大田区総合体育館で開催される『ROAD TO ONE & BOM OUROBOROS 2023』の対戦カード発表会見が7日行われた。『ONE Championship』との契約を懸けた『Road to ONE Japan』ムエタイ日本トーナメントの、決勝戦に出場する選手が登場した。フェザー級決勝に臨む、吉成名高の従弟である士門・PKセンチャイは「攻撃的なムエタイでKOする」とKO宣言した。

【動画】士門が戦慄の左フックで一撃KO!

『ROAD TO ONE』トーナメント優勝者は、毎週ルンピニースタジアムで開催されているONEルンピニー大会への出場や、アジア最大の格闘技団体『ONE Championship』と10万ドル(約1,400万円)の本契約を結ぶことを目指す。

決勝の8人 前列左から士門、羅向、レンタ、後列左から鈴木、KJ、北野、引藤

 昨年12月の1回戦を勝ち抜き決勝に出場する、4階級のファイターたちが登場し、意気込みを語った。 

 フェザー級では吉成名高の従弟の士門・P.Kセンチャイジム(吉成士門)がKO勝利で勝ち上がり、ジャパンキックで活躍する3冠王・馬渡亮太(治政館) と対決する。

 士門は高校三年生で11戦11勝(4KO)と無敗をキープ。今年1月にはラジャダムナンスタジアムに上がり、見事KO勝利を収めている。馬渡も22年は5戦5勝(3KO)と波に乗っており、ホームのジャパンキックでは最優秀選手賞を獲得している。

 馬渡はタイ修行中のため欠席、メッセージで「士門選手は若くてアグレッシブ、前回の試合が参考にならないくらい強くなっているだろうが、自分も同じく強くなっている。全身全霊で、人生のかかった大一番、勝利を掴みにいく」と気合十分のコメントを寄せた。

優勝に自信を持つ18歳で無敗の士門

 会見に出席した士門は、馬渡について「ムエタイスタイルですごくやりやすい選手。攻撃的なムエタイで、KOで勝ちたい」とKO勝利宣言する。
 馬渡はタイで修行を敢行する気合の入りぶりだが「(自分の練習する)エイワのほうが良い練習が出来ると思うので問題ない」と、現在の練習環境に自信を持つ。

 勝利の暁には「ONEの自分の階級は、ロッタンやパンパヤックなど有名な選手が多い。いずれそこまで辿り着きたい」と超一流選手たちと戦いたいとした。

▶次のページ:KO続出の羅向が、テクニシャン・レンタと対決、”ローキックの鬼”鈴木真治が沖縄のKJヒロシと激突、4冠王・北野克樹vs3冠・引藤伸哉も

フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・“無双”の高校3年生・士門がラジャダムナンで衝撃のKO勝利

・【BOM】吉成名高、”日タイ5vs5対抗戦”でONEで活躍の強豪と対戦!奥脇竜哉、MIKE JOEも参戦=4.9

・ぱんちゃん璃奈、階級上げ「海外に今年中に参戦したい」

・【SENSHI】会場大ブーイング!ムエタイ王者の”全力”バッティングに宮原穣が倒れ反則勝ちも「悔しい」

・【フォト】RIZINガール鞠奈、”超ミニ”短パンでグラマーなキックボクシング姿を公開

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」、「」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧