TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】神龍誠、所英男からシャイニングウィザードで3カウント!「本番も勝つ」=4.1

2023/03/22(水)UP

神龍誠(右)は、所英男(左)をパートナーに強さを増している(C)RIZIN FF

 4月1日(土)に開催される『RIZIN.41』のフライ級にて、元パンクラス・ストロー級王者の北方大地(パンクラス大阪稲垣組)と対戦するDEEP&CFFC同級王者・神龍誠(神龍ワールドジム)が22日、公開練習で所英男を相手に必殺技“シャイニングウィザード”を決めるパフォーマンスで、3カウントを奪った。

【フォト】神龍がシャイニングウィザードで3カウント!“回転ニンジャチョーク”動画も

 神龍は昨年5月のDEEPフライ級王座決定戦で暫定王者・藤田大和にニンジャチョークを極め、DEEP史上最年少で統一王者に。11月には、UFCへの登竜門と呼ばれるCFFCのフライ級王座決定戦へ抜擢されると、回転しながらのニンジャチョークを極め、見事一本勝ちで王座を戴冠した。

 対する北方は19年7月にパンクラスで10年に渡りベルトを巻き続けた砂辺光久をKOで下し、王座奪取。昨年3月のRIZINでも判定勝利したが、7月に2度目の防衛戦で王座陥落した。

神龍は鋭いパンチを繰り出した(C)RIZIN FF

 今回、神龍は公開練習を昨年7月に対戦した所英男のジムで行った。前回の対戦後、2人は親交を持つようになり、神龍は「週1回か2回くらいのペースで一緒に練習をさせてもらっています」とコメント。
 前回の対戦前に神龍はヒールに徹し「オヤジ狩りをする」と所を挑発することがあったが、試合後に「そんなことを言ってはダメだ」と諭されて改心したという。神龍は「あそこまで言っていただき、人としてまともになれた」と所に感謝した。

 それから親睦を深めるようになり、所が昨年大晦日のジョン・ドッドソン戦でTKO負けを喫すると、神龍が敵討ちに名乗り出たエピソードも明かされた。

 公開練習で神龍は鋭いパンチを何度も繰り出し、ミットを持った所が破壊力に驚く場面も。そして、ドラム型のミットに、パウンドや踏みつけ、ヒジ打ちを繰り返した。最後は所とのマススパーで、先日現役引退したばかりのプロレスラー・武藤敬司の必殺技“シャイニングウィザード”を決めて3カウントを奪った。

ドラム型ミットにパウンド攻撃(C)RIZIN FF

 インタビューで神龍は、武藤敬司の化身“ムタ”Tシャツを着て登場。この技を使った理由を聞かれると、「次の試合はシャイニングウィザードを決めたい」と宣言した。MMAでどのように決めるのかは分からないが、考えているともいう。

 現在、RIZINフライ級は堀口恭司を筆頭に扇久保博正、そして神龍や北方、所英男、ドッドソン、今大会で組まれている中村優作vs.メイマン・マメドフなど強豪が揃っている階級。DEEPでもフライ級トーナメントが行われており、層は確実に厚くなっている。ここで結果を残せば、堀口との対戦に名乗りを挙げることも可能だろう。

 大一番を迎えた神龍に所は、「まずは確実に勝ってほしい」とエールを送る。注目の階級だけに、今回の北方戦がトップ戦線に大きな影響を与えることは間違いなさそうだ。はたして神龍の必殺技が北方に炸裂するのか、注目が集まる。

▶次ページは、【フォト】神龍がシャイニングウィザードで3カウント! “回転ニンジャチョーク”動画も

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【RIZIN】神龍誠が元パンクラス王者・北方大地と対戦「今年中に堀口選手も倒す」

・神龍誠、北米デビュー戦で驚きの”回転ニンジャチョーク”一本勝ち!王座戴冠し「次はUFC、見とけよ」

・【RIZIN】所英男、判定負けも厳しい減量乗り越え大健闘、UFC狙う神龍誠はフィニッシュ勝利ならず悔し涙

・【RIZIN】DEEP王者・神龍誠、所英男戦に余裕発言「忍者チョークは対策してもかかる」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧