TOP > ニュース 一覧

【DEEP】メガトン級王座統一戦でマルティネスvs酒井リョウ、フェザー級とライト級でもタイトル戦が決定=3.9

フォロー 友だち追加
2024/01/12(金)UP

ロッキー・マルティネスvs酒井リョウ

 3月9日(土)東京・後楽園ホールで開催される『skyticket Presents DEEP 118 IMPACT』の対戦カードが発表された。
[DEEP メガトン級王座統一戦 5分 3R]ではロッキー・マルティネス(RM Sports/Spike 22/正規王者)と酒井リョウ(レンジャージム/暫定王者)が対決。それに加え、フェザー級とライト級でもタイトルマッチが組まれるなど豪華なカードが出揃った。

【動画】酒井がパンチ連打からのヒザ蹴りでKOする瞬間!

 マルティネスはパワーとスピードを併せ持つ打撃を武器とする。17年にシング・心・ジャディブを破って第6代DEEPメガトン級王者となり、2度の防衛に成功。今回は3度目の防衛戦となる。20年9月からはUFCに参戦も、3戦3敗の結果でリリース。その後、昨年4月のRIZINではスダリオ剛に判定負けしたが、11月はBLACK COMBATでモンゴル人ファイターに判定勝利している。

 対する酒井は、22年11月に赤沢幸典に勝利して、メガトン級暫定王者の座を手にした。昨年7月には、水野竜也を下して初防衛に成功したが、9月のBLACK COMBATとの対抗戦ではヤン・へジュンに腕十字で一本負けを喫した。

神田コウヤvs青井人

 続いて[DEEP フェザー級タイトルマッチ 5分 3R]で神田コウヤ(パラエストラ柏/王者)vs青井人(BLOWS/挑戦者)。両者は22年5月に一度対戦しており、その時は神田が3R TKO勝利している。

 神田はレスリングで東日本学生選手権優勝など数々の実績を持つアマレスエリートで、昨年2月にDEEPフェザー級暫定王者に。5月からは『ROAD TO UFC』に参戦して、トーナメント初戦はイーブーゲラに完勝を収めるも、8月の準決勝はリー・カイウェンに判定負けで決勝進出を逃した。昨年12月に牛久絢太郎が階級変更でベルトを返上したことにより、正規王者となっている。

 対する青井はDEEPで3勝1敗、唯一の敗戦は前述の神田戦だ。22年11月のRIZINでは、鈴木博昭に判定勝利。昨年5月には、ベテランの中村大介に飛びヒザ蹴りによるカット、レフェリーストップで2R TKO勝利。9月のBLACK COMBATとの対抗戦ではシン・スンミンにサッカーボールキックで3R TKO勝利と、現在3連勝中だ。

イ・ソンハvs江藤公洋

 さらに、[DEEP ライト級タイトルマッチ 5分 3R]ではイ・ソンハ(サビ MMA/王者)vs江藤公洋(和術慧舟會 HEARTS/挑戦者)。

 ソンハは22年12月にキム・ジョンギュンを破り、第2代 BLACK COMBATライト級チャンピオンに輝いた。186cmというライト級の中で高い身長と長いリーチをベースに、激しい打撃と安定的なグラップリングを武器として、昨年9月のDEEP&BLACK COMBATライト級ダブルタイトルマッチで当時のDEEP王者・大原樹理にスロエフストレッチで一本勝ちし、2団体王者となった。

 対する江藤はONEでも活躍した、優れたレスリングとグラウンドワークを持つ選手。22年11月には北岡悟、昨年5月には川名TENCHO雄生、そして7月に野村駿太に勝利と強豪相手に勝利を重ね、現在5連勝と勢いに乗る。

 上記を含む7カードが決定した。

<決定対戦カード>

ロッキー・マルティネスvs酒井リョウ

▼DEEP メガトン級王座統一戦 5 分 3R
ロッキー・マルティネス(RM Sports/Spike 22/正規王者)
vs
酒井リョウ(レンジャージム/暫定王者)

神田コウヤvs青井人

▼DEEP フェザー級タイトルマッチ 5 分 3R
神田コウヤ(パラエストラ柏/王者)
vs
青井人(BLOWS/挑戦者)

イ・ソンハvs江藤公洋

▼DEEP ライト級タイトルマッチ 5 分 3R
イ・ソンハ(サビ MMA/王者)
vs
江藤公洋(和術慧舟會 HEARTS/挑戦者)

川名 TENCHO 雄生vs倉本大悟

▼DEEP ライト級 5 分 2R
川名 TENCHO 雄生(Y&K MMA ACADEMY)
vs
倉本大悟(JAPAN TOP TEAM)

五明宏人vs木下カラテ

▼DEEP フェザー級 5 分 2R
五明宏人(JAPAN TOP TEAM)
vs
木下カラテ(和術慧舟會 HEARTS)

平松翔vs魚井フルスイング

▼DEEP バンタム級 5 分 2R
平松翔(パラエストラ松戸)
vs
魚井フルスイング(和術慧舟會 HEARTS)

信原空vs菅涼星

▼オープニングファイト DEEP フェザー級 3 分 2R アマチュア S ルール
信原空(JAPAN TOP TEAM)
vs
菅涼星(パラエストラ八王子)

▶︎次ページは【動画】酒井がパンチ連打からのヒザ蹴りでKOする瞬間!

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・19歳”柔術女子”須田萌里と駒杵嵩大が韓国『BLACK COMBAT』王座に挑戦、大原樹理らも参戦=1.20

・【DEEP】フェザー級王者・牛久絢太郎が階級変更でベルト返上、神田コウヤが正規王者に

・【ONE】武尊、スーパーレックとバチバチのフェイスオフ!鋭いパンチ披露し“世界最強を証明する”

・【RISE】GLORYと65kg統一トーナメント開催が決定!年末8人ワンデイトーナメントで実施

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧