TOP > ニュース 一覧

【映画】小笠原瑛作の初主演作上映、鈴木千裕とのトークショーとサイン会も=1.14 吉祥寺

フォロー 友だち追加
2024/01/12(金)UP

鈴木千裕(左)と小笠原瑛作

 1月14日(日)東京・UPLINK吉祥寺にて、KNOCK OUT-REDフェザー級王者・小笠原瑛作(クロスポイント吉祥寺)の初主演映画『阿彦哲郎物語 戦争の囚われ⼈』が上映される。
 そして、上映後にはKNOCK OUT-BLACKスーパーライト級王者でRIZINフェザー級王者の鈴木千裕(クロスポイント吉祥寺)とのトークショー、サイン会までも行われることが決定した。

 本作はカザフスタンと日本の共同制作によるもので、全編カザフスタンで撮影を敢行。小笠原が演じるのは主人公の阿彦哲郎役で、15歳の時に樺太でロシア政府に逮捕され、カザフスタンの強制収容所に送られて日本への帰国が叶わなかった彼の過酷な運命を、自身の異名である“スピードアクター”に恥じない圧倒的な存在感で演じている。

 今やRIZIN王者として、日本の総合格闘技界を牽引する鈴木。ジムの先輩である小笠原の主演映画『阿彦哲郎物語 戦争の囚われ⼈』を見て何を語るか、格闘技界注目の対談となりそうだ。なお、上映開始は16時25分。

<選手情報>
小笠原瑛作:高校在学時にキックボクサーとしてプロデビュー。以後、WPMF 世界スーパーバンタム級王者、ISKA 世界バンタム級王者(K-1ルール)、初代 KNOCK OUT-RED スーパーバンタム級王者となるなどトップ選手として活躍してきた。昨年8月には、ONEルンピニー大会に初参戦して31秒の衝撃のKO勝利を飾っている。

鈴木千裕:キックとMMAの二刀流で活躍する鈴木は、21年7月にKNOCK OUT-BLACKスーパーライト級王座決定トーナメントを制覇してキックのチャンピオンとなり、MMAに挑戦。RIZINで昇侍にTKO負けを喫したが、山本空良、平本蓮、萩原京平、今成正和、中原由貴を破り5連勝。昨年6月のクレベル・コイケ戦は相手の体重超過によりノーコンテストとなったが、7月にベラトール2階級制覇王者のパトリシオ・ピットブルをKOして番狂わせを起こすと、11月にヴガール・ケラモフを撃破してRIZINフェザー級王者となった。

フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・【映画】小笠原瑛作の初主演作が本日より公開、26日に清水聡とトークショーも

・【RIZIN】鈴木千裕vs.金原正徳のフェザー級タイトル戦は5月大会に!その他2大会も豪華カード目白押し

・【11月・ベストファイター】鈴木千裕、ケラモフKOしRIZIN王座獲得!“蹴り上げ”がヒットした理由、次なる野望も

・【ONE】武尊と戦う王者スーパーレック、ルンピニー2階級制覇の鋭いヒザ蹴り公開!魔裟斗は「パンチvsヒザ」の戦いになると予想

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧