TOP > 試合結果 一覧

【スックワンキントーン】石井一成が豪快KO勝利で再起、小嶋はIBFのベルトを逃す

2019/11/13(水)UP

KOKOZが主導権を握り勝利したが、RANも手数を緩めない好勝負となった

▼第1試合 女子50kg契約 2分3R
○KOKOZ(ここぜっと/TRY HARD GYM/スック・ワンキントーン女子ミニフライ級王者)
判定2-0 ※29-28、30-28、29-29
●RAN(MONKEY☆MAGIC)

 重い右ローでプレッシャーをかけるKOKOZにRANが右に回りながら左インロー。終盤KOKOZは左ミドルをRANのボディに決め、RANは右フックをカウンターで合わせていく。決定打はなかったが、ローとミドルを的確にヒットしたKOKOZがジャッジ2名の支持を受け勝利。戦績を4戦全勝に伸ばした。


▼オープニング3 54kg契約 3分3R
●中村 空(尚武会)
判定0-3 ※28-29、28-30、27-30
○景悟(レジェンドジム)

▼オープニング2 40kg 2分3R ※ヒジ無し
●恒星(レジェンドジム)
KO 2R1分41秒 ※右ヒザ蹴り
○関 真優(エイワスポーツジム)

▼オープニング1 ヘビー級 2分2R アマチュアムエタイルール
●大原 正(OZジム)
判定
○パク・ノーナクシン(ノーナクシン東京)

●編集部オススメ

・石井一成がIBF世界タイトル獲得、元王者のタイ選手を悶絶KO葬=2019年6月

・ぱんちゃん璃奈、居場所を探していた少女が”専業キックボクサー”になった覚悟を語る

・44・ユウがラジャダムナンでTKO勝利、パンチのコンビネーション活かす

・三冠王・小嶋勇貴、ラジャダムナンで勝利

・WBCムエタイ王者・仲山大雅が引退を発表、12月沖縄でのタネ♡ヨシキ戦がラストマッチ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > 試合結果 一覧