TOP > 試合結果 一覧

【NKB】北川”ハチマキ”和裕が引退試合、王者・蛇鬼将矢を完封し有終の美!老沼隆斗は復帰戦勝利

2021/06/20(日)UP

北川(右)が引退試合を勝利で飾った

NKB日本キックボクシング連盟
『NKB 2021 必勝シリーズvol.4』
2021年6月10日(土)東京・後楽園ホール

蛇鬼(左)は強烈なパンチを振るう

▼第9試合 67.00kg契約 3分5R『PRIMA GOLD presents』北川”ハチマキ”和裕 引退試合
●蛇鬼将矢(テツジム/NKBウェルター級王者)
判定0-3 ※47-50、47-49、46-50
◯北川”ハチマキ”和裕(PHOENIX/元REBELS-MUAYTHAIライト級王者/元REBELS-MUAYTHAIスーパーライト級王者)

 蛇鬼は強烈なパンチを武器にNKBのリングで活躍。昨年2月からスタートしたNKBウェルター級王座決定トーナメントに出場すると、1回戦をわずか1R1分1秒で豪快KO。10月の決勝戦では稲葉裕哉との5Rを制し、新王者に輝いた。同12月にはホーストカップに出場し、NJKFウェルター級王者・洋輔YAMATOに判定負けを喫するも、豪快なパンチで会場を沸かせた。

右のカーフキックを蹴る北川(右)

 北川は長らく「ハチマキ」のリングネームで活躍。REBELS-MUAYTHAI(現REBELS-RED)スーパーライト級、ライト級の二冠王に輝いた。少年時代は運動嫌いでゲーム・アニソン・格闘技のオタクだったと言うが、大学生から始めたキックボクシングで才能が開花。20戦目にして初戴冠した。

 16年の不可思戦から約2年ほど、体調面の問題からリングを離脱。18年に復帰するも5連敗と振るわなかった。昨年6月のNKBで引退試合を予定していたが、新型コロナウイルスの影響により大会が延期に。同年11月に古巣のレベルスで引退前哨戦を行い、今回ついに引退試合に臨むこととなった。

 1R、北川が距離を取り、左右のミドルキック、右のカーフキックで攻めていく。蛇鬼は前進して左のボディフック。北川は蛇鬼のパンチに対して左フックをカウンターでヒット。蛇鬼もパンチで前に出る。

 2R、セコンドに付く梅野源治からの指示で、北川は右のカーフキックを多用。蛇鬼は中に入り込んでパンチを連打。北川は落ち着いて左ジャブから右ミドルへと繋ぐ。

 3R、蛇鬼が距離を詰めて、左右のフックや右ストレートをまとめる。北川は右ミドルや右カーフで応戦。北川の右カーフで蛇鬼がバランスを崩す。蛇鬼も左フックから右ストレートを果敢に振るう。

 4R、蛇鬼が強引に距離を詰めて、右フックを強打。北川は右ローから返しの左フックをヒットさせる。組んでの展開に北川はヒザ蹴り、蛇鬼は右ヒジ打ち。ここまでのペースは北川が維持。

 5R、蛇鬼が右の前蹴りを使いながら前進、右ストレートを見舞う。北川は左右のミドル、右のカーフキックで距離を取る。距離が近づくと組んでのヒザ蹴りを見舞う北川。終盤、北川が蛇鬼をコーナーに打ち付けて、右ヒザを連打。蛇鬼が右のボディストレートを放ったところで終了のゴングが鳴った。ジャッジは3者とも北川を支持。北川が引退試合を勝利で飾った。

涙ながらに引退の挨拶をした北川

 勝利した北川は「5年間は1度も勝ててなくて、今回の試合前は『やりたくない、逃げたい』と思っていた。でも、もう一回勝つところ見せたいと思って戦いました。5年の間に出会った人で、今まで一回も勝つところを見せられて居なかった人もたくさんいると思います。色んな人に出会って、昔の自分が想像すらできなかった嬉しいことがありました。もちろん数え切れないくらい悔しいこともありました」と現役生活を振り返る。

北川(左)と山口元気氏(右)が記念撮影

 さらに「それでもこうして無事に選手生活を終えることができて良かったと思っています。それは皆さんがいたからです。キックボクサーとしてはこれで終わりですが、人生はまだ続くのでこれからも後悔しないように生きていきたいです」と涙ながらに語った。

 その後、KNOCK OUT代表・山口元気氏から今は封印されたREBELS-MUAYTHAIのベルトが贈られ、10カウントゴングを聞いてリングを降りた。

●編集部オススメ

・【NKB】メインは北川“ハチマキ”和裕の引退試合、元REBELS王者・老沼隆斗が参戦=6.19後楽園

・オタク少年だった北川”ハチマキ”が、REBELSで戦い続けた理由「ヒジありは弱者も戦える」

・【NKB】渡部翔太が笹谷淳にメインを勝利で飾る、郷野聡寛が1Rに衝撃KO負け

・【ボクシング】井上尚弥がバキバキの筋肉で計量パス「仕上がり100%」のマッスルポーズ

・【RISE】山田洸誓が北野克樹にリベンジでV2、紅絹は小林愛三との白熱エキシで引退

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

」をもっと見る



TOP > 試合結果 一覧