TOP > 試合結果 一覧

【クインテット】小見川道大率いる「TEAM WOLF」が悲願の初優勝、吉本お笑いコンビ・ガリットチュウは桜庭親子に7回タップを奪われる

2021/07/13(火)UP

【1回戦(準決勝)第1試合】
『TEAM TRI-FORCE(上)vsTEAM WOLF(下)』

平田直樹(黒)vs内柴正人(青)

▼8分1本勝負
△平田直樹
引き分け
△内柴正人

 両者20歳差で国士舘大柔道部出身対決となり、平田が若さとキレある動きを見せるもドローに。


澤田伸大(黒)vs伊藤盛一郎(青)

▼8分1本勝負
△澤田伸大
引き分け
△伊藤盛一郎

 軽量級同士の両者、ジャンプして澤田の足を越え腕十字を仕掛けた伊藤だが、澤田はこれをしのぎ切り、ともに2つの指導が入った後で時間切れとなった。


石毛大蔵(黒)vs森戸新士(青)

▼8分1本勝負
●石毛大蔵
一本 2分06秒 ※三角絞め
〇森戸新士

 引き込んだ森戸は石毛をパスさせずに阻み、下からの三角絞め。逃れんとした石毛だが、森戸が極め切りタップを奪った。


中島康輔(黒)vs森戸新士(青)

▼8分1本勝負
●中島康輔
一本 2分45秒 ※リアネイキッドチョーク
〇森戸新士

 引き込まんとした中島だが、森戸はそこでバックへつき4の字クラッチからスリーパー。中島はアゴを引くもそのまま極め切り、2連続の一本勝ちとなった。


お互いの健闘を称え合う両チーム

▼8分1本勝負
△鈴木和宏
引き分け
△森戸新士

 足関を主軸に一本を狙った鈴木だが、森戸は取らせずタイムアップ。副将のボグダノフ、大将の小見川2人を残してTEAM WOLFが勝利した。

▶︎次ページは、SAKU Jr.vs .ガリットチュウ福島&石黒翔也vs.高橋“SUBMISSION”雄己

●編集部オススメ

・【クインテット】宮田和幸チームに今成正和&寒河江寿泰の師弟コンビが加入、メンバー出揃う=7.13

・【クインテット】平田樹の兄・平田直樹ら加入でチーム・トライフォース5名揃う

・【クインテット】桜庭チームに小谷直之と八隅孝平が加入し全メンバー決定「チームとしての総合力はかなり高い」(桜庭)=7.13

・【クインテット】桜庭チームに中村・出花・世羅の“腕十字職人”が集結「僕のお気に入りを集めて優勝を狙う」(桜庭)=7.13後楽園

・【クインテット】女子も強し! 最強柔術軍団『CARPE DIEM』が巴戦制し優勝

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧