TOP > 試合結果 一覧

【チャクリキ】ヘビー級王者・入田和樹が、極真館全日本4連覇・藤井将貴を豪打でKO

2022/01/03(月)UP

王者・入田(左)が豪腕でKO防衛

チャクリキ武湧会
『Dream Gate 11』
2021年12月26日(日)福岡・飯塚市第一体育館

▼メインイベント 第9試合 キック Dream Gate ヘビー級選手権試合 3分5R
○入田和樹(チーム日高/王者)
TKO 2R 0分42秒
●藤井将貴(極真拳武會/挑戦者)
※入田が王座防衛に成功。

ヘビー級のメガトンパンチを直撃させる入田

 入田は21年7月の『CHAKURIKI11』大会で庵谷鷹志を1R KOし王座防衛。
 対する藤井は極真館全日本選手権4連覇の実績を持ち、前回の9月の『CHAKURIKI13』でのプロデビュー戦で数々の王座戴冠経験を持つ天承山を秒殺して華々しいデビュー戦初勝利を飾り、プロデビュー2戦目で入田の持つ王座に挑む。

 リングサイドに響き渡る両者の重く強烈なパンチの音。打ち合いでリードした入田が藤井から1Rにファーストダウンを奪う。しかし極真王者・藤井もタフだ。パンチを効かされながらも入田の猛攻を凌ぎ切る。王者入田が2R目に突入するのは滅多に無い光景。

 気を引き締め直した入田は2R開始から倒し切る為のパンチを固め撃ち。ついに藤井をマットに沈めた。まさに巨大戦艦同士の大乱打戦に会場は大いに沸き、メインイベントらしいメイン戦となった。

▶︎次ページは菊野克紀のエキシ戦、王者・八尋大樹vs.naoのセミファイナルなど

●編集部オススメ

・【チャクリキ】キューティー鈴木杯はマドレーヌが優勝、プロレスラー・佐藤綾子が異種格闘技戦で場外乱闘の大暴れ

・【RIZIN】スダリオ剛の双子の弟・元貴源治がデビュー決定、佐山サトルの長男・聖斗も7月に参戦

・ボクサーがまさかの毒霧!? その瞬間が全米ボクシング記者協会で入賞=カメラマン福田直樹氏

・美女柔道家ビロディド「ヨガにもう夢中!」”タイト姿のストレッチ” 格闘技にも有効

・ぱんちゃん璃奈が”ラムちゃんコスプレ”で新年の抱負「今年の大晦日RIZINは絶対に出る、そして海外へ」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧