TOP > 試合結果 一覧

【海外MMA】“バチン”炸裂音のハイキックがエグい!トドメの馬乗り連打で秒殺KO=ロシア

2022/01/21(金)UP

戦慄のハイキックからトドメの馬乗りパンチ連打、秒殺KO!(HFC MMA公式YouTubeより)

 1月21日(日本時間)ロシア・モスクワで開催された総合格闘技イベント『HARDCORE FC 20』にて、強烈な炸裂音が響くハイキックからの馬乗りパンチによる秒殺KO劇が起きた。
 KOしたのはイゴール・コダコフ(25=ロシア)。ライト級マッチのタマラン・テミロフ(22=ロシア)との一戦だった。

【動画】炸裂音がエグい!戦慄のハイキックから、最後は馬乗りパンチ連打でフィニッシュ!

 HARDCORE FC20年に設立されたロシア格闘技プロモーション。素手ボクシングとMMAの両部門があり、MMAは昨年4月から開始したばかりだが、世界的に急激に人気を集めている。素手ボクシング部門の公式YouTubeの登録者数は既に200万人、MMA部門は80万人を超えている。

 コダコフはキックボクシングベースの新人ストライカー。MMA3勝で全てフィニッシュ(2KO・1一本)しており、今回HARDCORE FC 初参戦。対するテミロフも初参戦の期待の新人だ。

 試合は開始すぐから至近距離での打ち合い。テミロフが踏み込みながらワンツーを当てると、コダコフが右カウンターを返す。コダコフの右オーバーハンドがヒットしテミロフがダウン。すぐに立ち上がるも、ダメージが伺える。序盤からのハイスピードバトルにお互い息が切れかけた刹那、コダコフが右ハイキック!

 “バチン”とエグい炸裂音が響く強烈な一撃を首元にもらったテミロフは腰から崩れる様にダウン。トドメとばかりに、コダコフがフルマウント状態からパウンド連打!レフェリーが試合を止めた。

 1R1分30秒とわずか90秒の秒殺KOで、コダコフが快勝した。

【勝者 選手データ】(2022年1月21日現在)

イゴール・コダコフ(25歳・Egor Khodakov・ロシア)
階級:ライト級
身長:180cm
戦績:4(3KO1一本)2敗(TAPOLOGY参照)

▶︎次ページは【動画】炸裂音がエグい!戦慄のハイキックから、最後は馬乗りパンチ連打でフィニッシュ!

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・アリスターを一撃”失神”KO”した”ガヌーの破壊パンチなど、1.23出場選手のトップフィニッシュ映像を公開

・まさかの珍事!会場大歓声の殴り合いから突然“もうこれ以上は無理!”

・相手の首根っこを押さえ非情な顔面ヒザ蹴り!わずか38秒の瞬殺KO劇=ロシア

・“顔面ヒザ蹴り”で失神の相手にパンチ連打! 元ムエタイ世界王者の無慈悲な21秒KO劇=LFA

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧