TOP > 試合結果 一覧

UFC目指すガフロフが豪腕フルスイングの一撃KO!失神相手は顔からマットに叩きつけられる=米LFA

2022/06/17(金)UP

豪腕フルスイングの一撃KO!@lfafightingより

 6月11日(日本時間)米国テキサス州ベルトンで開催された総合格闘技イベントLFA 134』メインイベントのバンタム級マッチにて、UFC参戦を目指すムイン・ガフロフ(26=タジキスタン)が、オーバーハンドの豪腕パンチで相手をKO。相手は前のめり、顔からマットに叩きつけられる様にダウンした。

【動画】豪腕フルスイングの一撃KO!相手は顔からマットに落ちる

 ガフロフはONEチャンピオンシップでも活躍していたハードパンチャー。キャリア16勝で15フィニッシュ(8KO・7一本)と決定力が高い。昨年9月にUFC登竜門イベントのContender Seriesに出場も惜しくもスプリットの判定負け。再びUFC参戦を目指し、LFAで再起を狙う。

 対するエルベス・ソウサ(28=ブラジル)は米国MMA団体の「CageFuryFC」とブラジルMMA団体「FutureFC」の2団体のベルトを持つ王者。ブラジリアン柔術黒帯でキャリア15勝のうち10の一本勝ちを飾っている。

 試合は1R終盤ガフロフが右のオーバーハンドで相手のダウンを呼び込み、試合を優勢に運ぶ。

 2R、柔術黒帯のソウサが得意のグラウンド展開に持ち込み反撃。しかし、組みも強いガフロフがスタンドに持ち込み、フルスイングの右オーバーハンド!
 顔から崩れ落ちる様にソウサは失神ダウン。ガフロフが追撃のパウンドを落としたところで、レフェリーが試合を止めた。

再起戦で完璧なKO勝利を飾ったガフロフ。ここからUFC参戦のチャンスを掴み取ることはできるのか、注目だ。

LFA 134』
2022年6月11日(日本時間)米テキサス州ベルトン

▼バンタム級マッチ
●エルベス・ソウサ(ブラジル)
KO 2R1分56秒 ※右オーバーハンド
○ムイン・ガフロフ(米国)

【勝者 選手データ】(2022年6月17日現在)


ムイン・ガフロフ(26歳・Muin Gafurov・タジキスタン)
階級:バンタム
身長:170cm
戦績:17勝(9KO7一本)4敗(TAPOLOGY情報参照)

▶︎次ページは【動画】豪腕フルスイングの一撃KO!相手は顔からマットに落ちる

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【素手ボクシング】ヘビー級の秒殺KO!最優秀賞の一撃シーンは口から謎の液体も飛び出し話題に

・朝倉未来が19歳の”喧嘩ファイト”流血の豪快KOを公開

・【素手ボクシング】“ロープにもたれた状態”で失神KO!18歳新人が衝撃の秒殺デビュー

・豪打爆発の21秒殺KO!失神相手が“糸の切れた人形のように”崩れ落ちる=米Combate Global

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧