TOP > 試合結果 一覧

期待の新人が衝撃の飛びヒザ蹴りKO!失神相手は“倒木”ダウン= 米Combate

2022/09/30(金)UP

衝撃の飛びヒザ蹴りKO!@combateglobalより

 9月24日(日本時間25日)に米国フロリダ州マイアミで開催された総合格闘技イベント『Combate:Reina o Nada』のウェルター級マッチにて、オヴィディオ・ボジョルケス(23=メキシコ)が、マシュー・コフーン(28=ジャマイカ)に飛びヒザ蹴りで初回KO勝利を飾った。

【動画】衝撃の飛びヒザ蹴りKO!失神相手は倒木ダウン

 ボジョルケスは昨年7月にプロデビューした新鋭ストライカー。米国MMA団体「LFA」でも活躍し、キャリア2勝は全てKOによるものだ。
 対するコフーンもLFAなどに参戦経験持ち、キャリア7勝で6KOと決定力のあるストライカーだ。

 試合は1R中盤すぎ、ボジョルケスがフルパワーのワンツーを放ち、コフーンを後方に下げると、少ししゃがみ反動をつけての飛びヒザ蹴り!

 アゴを直撃したコフーンは木が倒れるように失神ダウン。レフェリーが試合を止めた。1R2分53秒の衝撃的な結末。期待の新人ボジョルケスが華々しいKO勝利を飾った。

『Combate:Reina o Nada』
9月24日(日本時間25日)米国フロリダ州マイアミ
▼ウェルター級マッチ
○オヴィディオ・ボジョルケス(メキシコ)
KO 1R2分53秒 ※飛びヒザ蹴り
●マシュー・コフーン(ジャマイカ)

【勝者 選手データ】(2022年9月27日現在)


オヴィディオ・ボジョルケス(23歳・Ovidio Bojorquez・メキシコ)
階級:ウェルター級
戦績:3勝(3KO1敗(TAPOLOGY情報参照)

▶︎次ページは【動画】衝撃の飛びヒザ蹴りKO!失神相手は倒木ダウン

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・元K-1“狂獣”マヌーフ、引退試合で壮絶な失神KO負け!元五輪レスラーの肘打ちに沈む=ベラトール

・絞め落とされ失神した女子選手の身体が硬直!赤髪ロバートソンが戦慄の一本勝ち=UFC

・皇帝ヒョードルにも勝利の巨漢シウバが“サンドバッグ状態”のKO負け、元K-1サメドフ勝利

・【素手ボクシング】ムエタイ伝説ブアカーオ、恐怖のボディブローKO勝利!秒殺負け相手は悶絶で立ち上がれず

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧