TOP > 試合結果 一覧

強烈アッパーから怒涛ヒジ攻撃で逆転KO!初参戦ジェームズが番狂わせ=ベラトール

フォロー 友だち追加
2022/11/20(日)UP

初参戦ジェームズが強烈アッパーから怒涛ヒジ攻撃で逆転KO!@bellatormma

 11月19日(日本時間)米イリノイ州シカゴ ウィントラスト・アリーナにて開催された総合格闘技イベント『BELLATOR 288』のヘビー級マッチにて、初参戦のダニエル・ジェームズ(40=米国)が同級5位のタイレル・フォーチュン(32=米国)を強烈なアッパーカットからのヒジ攻撃で逆転KOする番狂わせが起きた。

【動画】強烈アッパーから怒涛のヒジ連打で逆転KO!

 ジェームズは米MMA「LFA」やロシアMMA「ACA」などで活躍した猛者。キャリア13勝で12フィニッシュ(8KO・4一本)と高いフィニッシュ率を誇る。今回がベラトール初参戦だ。
 対するフォーチュンはレスリングベースで昨年7月に強豪マット・ミトリオンから一本勝ちを奪ったことのある実力者。現在ランキング5位で今年4月の前戦では初回KO勝利を飾った。

 試合は1R残り1分、フォーチュンがテイクダウンからバックを奪い、ジェームスにチョークを仕掛けあと一歩の所まで追い詰める。
 しかし2R開始すぐ、フォーチュンの右オーバーハンドのうち終わりに合わせ、ジェームズの右アッパーが炸裂!

 フォーチュンがダウンすると、ジェームズが怒涛のヒジ連打!何もできないフォーチュンを見て、レフェリーが試合を止めた。

 2R27秒でジェームズが逆転KO勝利に会場は大歓声となった。

Bellator MMA
『BELLATOR 288』
2022年11月19日(土・日本時間)米イリノイ州シカゴ ウィントラスト・アリーナ
▼ヘビー級
●タイレル・フォーチュン(米国)
TKO 2R27秒 ※アッパーカット→ヒジ攻撃
〇ダニエル・ジェームズ(米国)

【勝者 選手データ】(2022年11月20日現在)


ダニエル・ジェームズ(40歳・Daniel James・米国)
階級:ヘビー級
戦績:14勝(9KO・4一本)6敗1分(Tapology 情報参照)

▶︎次ページは【動画】強烈アッパーから怒涛のヒジ連打で逆転KO!

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・女子マッチで衝撃のバックスピンキックKO!相手の喉元を直撃=UFC

・過激すぎる素手”喧嘩MMA”がもはや閲覧注意レベル!ホッケーリンクの冷たい床で殴り合い

・危険な素手ボクシングで乱闘!“頭突き”反則負けに怒った選手が飛びかかる

・マーク・ハントが豪快KO勝利、そして突然の引退宣言「もう無理、これが最後の試合だ」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」、「」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧