TOP > 試合結果個別

【RIZIN】激しい打ち合いの末、北井と黒木が痛み分け

2018/05/06(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

黒木(左)と北井(右)の壮絶な打ち合いは痛み分け


RIZIN FF事務局

「RIZIN.10」
2018年5月6日(日)マリンメッセ福岡

▼第1試合 キックボクシングルール 63.0kg契約 3分3R
△北井智大(26=チームドラゴン/RISEライト級3位)
ドロー 判定1-1
△ダルビッシュ黒木(32=KING EXCEED)

 オープニングを飾るのはキックボクシングマッチ。RISEのトップファイターとして活躍する北井と、3月の出場権を懸けたトーナメントで優勝した黒木が対戦する。黒木は昨年10月の福岡大会にも出場し、裕樹と対戦してドローとなって以来の参戦。

 1R、ローを蹴る黒木に北井はジャブ、ストレートと長い距離でのパンチを放つ。北井は左フックをヒットさせると飛びヒザ蹴りを発射。黒木はローの連打を見せるが、北井の左フックを被弾。北井がパンチ&ヒザ蹴りで一気に攻めていく。

 2R、黒木は左ローを連打して打ち合いに来る。北井はヒザ蹴りと左フック&右アッパーで応戦。終盤になると北井が連打で詰めていくが、黒木も左フックで反撃する。北井は右ストレートのクリーンヒットからの飛びヒザ蹴りをヒットさせた。

 3Rが始まってすぐの打ち合いで黒木が左フックでダウンを奪う。北井はダウンを奪い返そうと打ち合いを挑むが、黒木も強いパンチを打ち返す。最後まで激しい打ち合いが続き、試合終了。判定は三者三様のドローとなった。

photo=(c)RIZIN FF

●全試合結果はこちら

●編集部オススメ

・”11年目の集大成”ダルビッシュ黒木「生き様見せます」

・打ち合い上等・北井がダウン奪って逆転勝利

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る




TOP > 試合結果個別