この写真の記事へ

朝倉の左ミドル、ハイと多彩な攻撃を受けるマカパだったが、全く退く様子を見せなかった

この写真の記事へ