TOP > ニュース

【巌流島】アフリカ最強部族が元大相撲十両と激突

2016/02/29(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

ボビーが推薦するアフリカ最強の男マドンセラ

 3月25日(金)東京・TDCホールで開催される『巌流島 STARTING OVER 公開検証3』に、“アフリカ最強部族”の最強戦士が参戦する。

 今大会にセネガル相撲の王者クリス・ブドゥを招聘したタレントのボビー・オロゴンが、1月28日に行われた記者会見にて「ワニガワ(谷川貞治・広報部長)はセネガル相撲よりも恐ろしい戦いがアフリカには存在することを知らない。ズールー族の戦いを知らないだろう。ズールー族も(大会に)交えたら迫力がある」と、ズールー族という部族に伝わる格闘技にさらなる怪物がいると発言。

迎え撃つは第1回巌流島トーナメント準優勝の元大相撲東十両三枚目・星風

 すかさず「出して欲しい」と谷川広報部長が言うと、ボビーは「今年はアフリカの年にしてもいいから呼ぼうか。自分の中でアフリカで一番強いと思っている2人を連れてくる」と、アフリカ最強の男を連れてくると予告していた。

 そのアフリカ最強部族ズールー族から、ボビーが招聘したのがボンギンコシ・マドンセラだ。身長195cm、体重140kgでズールー族に古くから伝わる武術ズールー相撲の選手だというが、その他の詳細は一切不明だ。

記者会見でボビー(右)と舌戦を展開した星風(左)

 対戦相手には、記者会見でボビーと舌戦を展開した元大相撲東十両三枚目で、第1回巌流島トーナメント準優勝の星風(モンゴル)に決定。星風の兄バル・ハーン(モンゴル)は、同じくボビーが招聘したセネガル相撲のグランドチャンピオン、グリス・ブドゥ(セネガル/190cm/130kg)との対戦が決まっており、モンゴル星風兄弟vsボビー率いるアフリカ軍の2対2マッチとなった。

●編集部オススメ記事
・ボビー・オロゴンがアフリカ最強戦士を送り込む
・セネガルvsモンゴル相撲対決、甲冑合戦も
・喧嘩サッカー、カリブ実戦格闘術など未知の格闘家が参戦表明

【大会・チケット情報】 3・25 巌流島・実行委員会/ひとだんらく「巌流島 Starting Over 公開検証 3」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース