TOP > ニュース

【RIZIN】中井りんが公開練習、村田夏南子と思い出話しも

2016/12/17(土)UP

シャドーボクシングで蹴りを繰り出す中井りん

 12月29日(木)、31日(土)さいたまスーパーアリーナ にて開催の『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント 2nd ROUND/Final ROUND』に出場するパンクラス・バンタム級クイーン・中井りん(パンクラス ヴィーナス)が、17日(土)都内で公開練習を行った。

 当初、対戦相手の元女子レスリング日本王者・村田夏南子(フリー)も、中井に続いて公開練習を行う予定であったが、体調不良により中止に。

マスク姿の村田(左端)が見守る中、中井の公開練習は行われた

 マスク姿で現場に訪れた村田が見守る中、中井はストレッチでゆっくりと体を温めた後、軽めのシャドーボクシングと足関節技を中心とした寝技を披露した。

 公開練習後にはそろってコメントを述べた中井と村田。現在のコンディションについて聞かれると、中井は「普通ですね」と一言、一方の村田は「昨日の練習が終わったくらいから体調が悪いです」と鼻声で答える。

そろってコメントを述べた中井(右)と村田(左)。中央は榊原信行RIZIN実行委員長

 お互いのファイターとしての印象について、中井が「とても強いと思います。レスリングはもちろんですが、とてもアグレッシブです」と言えば、村田も「UFCでも戦ってきて、経験も多くてとても強い選手だと思います」と答え、実力を認め合った。

 そんな両者は、実は同じ愛媛県出身で、子供の頃には同じ柔道の道場に通っていた先輩・後輩の間柄。7つ年上の中井は「夏南子さんはすごく小さかったので覚えていないかもしれませんが、私は良く覚えていますよ。お母さんやお姉さんとも、とても仲良くさせていただいていたので(笑)」と話す。

入念にストレッチをする中井

 すると、村田も「私もすごく覚えていることがあって。中井選手のお母さんがよく車で(道場に)来ていて、犬を連れてきていたのですが、その犬が怖かったです。目が合わせられないほどで(笑)」と、中井にまつわる思い出話しを披露。これに驚いた様子の中井は、「ありがとう(笑)。すごく嬉しいですね」と喜んだ。

 和やかなムードに包まれたこの日の公開練習。咳き込み始めた村田を見て、立ち会っていた榊原信行RIZIN実行委員長から「これ早く病院に行かせた方がいいんじゃない?」と声を掛ける一幕も。榊原実行委員長は「年末まであと2週間なので、皆さん風邪と怪我には気をつけてください」と呼び掛けた。

●編集部おススメ記事
中井りんの年末参戦が決定、相手は村田夏南子
中井りんが猛烈ヒジ打ちで復帰戦TKO勝ち


【大会・チケット情報】 12・29 RIZIN FIGHTING FEDERATION「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント 2nd ROUND」

【大会・チケット情報】 12・31 RIZIN FIGHTING FEDERATION「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント Final ROUND」


 

関連記事

の続きを読む



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2016年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
≫もっと見る
出場・参加者募集
Facebookもチェック