TOP > ニュース

【蹴拳】絶好調男・野呂裕貴、タイ軽量級トップランカーと激突

2017/01/04(水)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

国崇をヒジによるカットで下した野呂

 1月29日(日)東京・ディファ有明で開催される『蹴拳 34』の主要対戦カードが発表された。

 MuayThaiOpenスーパーバンタム級王者・野呂裕貴(エスジム)が参戦、タナペット・ソーブンヨンヨット(タイ)と対戦する。

 野呂は蹴拳を代表する軽量級トップファイター。昨年10月大会ではNJKFの大ベテラン選手、国崇(拳之会)をヒジによるカットで流血に追い込みTKO勝利を収め現在3連勝中と波に乗っている。以前から打倒ムエタイを掲げており、再びムエタイ戦士との対戦に燃える。

1・29「蹴拳 34」大会ポスター

 今回の相手、タナペットはムエサイア・イサントーナメント、ムエタイTVチャンネルでいずれもバンタム級1位、パタヤスタジアムでは元バンタム級1位と、軽量級トップ戦線の実力者。戦績は65戦53秒(7KO)12敗。

●編集部オススメ記事
野呂がムエタイマラソン王者をKO
ヒジ打ち炸裂、野呂が国崇を流血TKO葬


蹴拳プロモーション
「蹴拳 34」
2017年1月29日(日)東京・デイファ有明
開場15:00 開始15:30

<決定対戦カード>

▼蹴拳ムエタイ 57kg契約 3分5R
野呂裕貴(エスジム/MuayThaiOpenスーパーバンタム級王者、元WPMF日本バンタム級王者) 
vs
タナペット・ソーブンヨンヨット(タイ)

▼蹴拳インプレッションルール ヘビー級 3分3R延長1R
工藤勇樹(エスジム)
vs
調整中

▼蹴拳ムエタイ 53kg契約 3分3R延長1R
片島聡志(フリー)
vs
貴・センチャイ(センチャイムエタイジム)

▼蹴拳ムエタイ・ウエルター級タイトルマッチ 3分5R
CAZ JANJIRA(JANJIRA GYM)
vs
峯山竜哉(WSRフェアテックス蕨)

▼蹴拳ムエタイ・スーパーフェザー級タイトルマッチ 3分5R
小磯哲史(TESSAI GYM)
vs 
下東悠馬(Team SFIDA SY道場)

▼蹴拳ムエタイ 52kg契約 3分3R延長1R
松崎公則(STRUGGLE)
vs
手塚“アトム”崇貴(遊撃クラブ)

▼蹴拳ムエタイ 70kg契約 3分3R延長1R
ジャントーン・エスジム(カンボジア)
vs
RYU・謙(レジェンドドラゴン)

▼蹴拳インプレッションルール 55kg契約 3分3R
森坂陸(エスジム)
vs
北斗(八木橋道場)

▼蹴拳ムエタイ 65kg契約 3分3R延長1R
実方拓海(TSK japan)
vs
悠太(Unstoppable Empire)

▼蹴拳ムエタイヒジなしルール ヘビー級 3分3R 
ビック・ラジャサクレック(ラジャサクレックジム)
vs
植村真弥(WSRフェアテックス幕張)

▼蹴拳ムエタイヒジなしルール 58kg契約 3分3R
梅津直輝(エスジム)
vs
横山雅人(相模原Sジム)

▼蹴拳ムエタイヒジなしルール スーパーフェザー級 3分3R
スーパーアンジー(KUNISNIPE旭)
vs
上杉謙信(正心会)

▼蹴拳ムエタイヒジなしルール 56kg契約 3分3R
健太(エスジム)
vs
MAIKI・FLYSKYGYM(フライスカイジム)

▼蹴拳ムエタイヒジなしルール スーパーライト級 3分3R
ポッキー・ラジャサクレック(ラジャサクレックジム)
vs
池田洋将(正心会)

<チケット料金>
VIP席20,000円 SRS席12,000円 RS席10,000円 S席7,000円 A席5,000円

<問い合わせ>
蹴拳プロモーション=℡044-744-1268

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

の続きを読む



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
≫もっと見る
出場・参加者募集
Facebookもチェック