TOP > ニュース

【DEEP KICK】王者決定戦に大和哲也の後輩代打参戦

2017/12/14(木)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

 12月17日(日)大阪・城東区民センター大ホールで開催される『DEEP☆KICK34』の全対戦カードが発表された。

 メインイベント1のDEEP☆KICK63kg王者決定戦に出場予定だった虔次郎(風吹ジム)が、練習中の怪我によりドクターストップで急遽欠場が決まったため、実行委員会で協議の結果、名古屋の名門・大和ジムの敦YAMATOが抜擢された。

 敦YAMATOは、前WBCムエタイ世界スーパーライト級王者で、現在K-1でも活躍中の大和哲也の後輩であり、大和ジム期待の新星だ。現在連勝中のNJKFランカーで、かねてからDEEP☆KICK参戦を熱望していた。11月26日には愛知県岡崎市で行われた『S-Battle』で、秀亮(Martial Arts Fighter team侍)にパンチ連打で3度のダウンを奪い初回KO勝ちしたばかり。パンチを得意とし、DEEP☆KICKルールにも向いた選手である。

敦YAMATOを迎え撃つ西岡蓮太(右)

 対するシュートボクシングの西岡蓮太(龍生塾)もパンチが得意で現在7連勝中、しかもそのうち5つがKO勝ちという“KOマシン”であり、激しい打ち合いが予想される。

 なおチケットは全席完売となっている。


【大会・チケット情報】 12・17 DEEP☆KICK「DEEP☆KICK 34」

●編集部オススメ

・タネヨシホvs滉大の無敗同士のタイトル戦

・60kg級王座決定トーナメント開幕

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース