TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】マニー・パッキャオ参戦か「RIZIN.15でこの男と新たな仕掛けを行う」(榊原代表)

2019/04/08(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

今年1月、WBA世界ウェルター級王座の防衛に成功したパッキャオ(右)photo=Getty images)

 RIZIN代表の榊原信行RIZIN実行委員長は、4月8日(月)に自身のSNSにてプロボクシング6階級制覇のマニー・パッキャオ(40=フィリピン)とガッチリ握手を交わしている写真を投稿した。

 榊原委員長は「現在、実はフィリピンに来ています。メイウェザーに続き、 RIZIN.15ではこの男と新たな仕掛けを行います。帰国したらすぐに発表しますので、楽しみにしていてください!」と、パッキャオと何らかの協力をしていくことを発表。同じ投稿にはパッキャオが契約書らしき書類にサインしているような写真もアップされている。

パッキャオと会談を行ったことを自身のSNSで発表した榊原委員長

 4月21日(日)神奈川・横浜アリーナにて開催される『RIZIN.15』で、パッキャオが試合を行うのか。RIZINは昨年大みそか、プロボクシングで50戦無敗、5階級制覇のフロイド・メイウェザー・Jr(42=アメリカ)を招聘し、RISE世界フェザー級王者・那須川天心(20=TARGET/Cygames)とのエキシビションマッチを実現させて大きな話題を呼んだ。

『RIZIN.15』には那須川の出場も予定されており、対戦相手は未定となっている。那須川がメイウェザーに続き、パッキャオとも拳を交えるのか。榊原委員長帰国後の会見が待たれるところだ。なお、パッキャオは現在WBA世界ウェルター級王者で66.68kg、那須川は58.0kgで試合をしている。

●編集部オススメ

・パッキャオ、初防衛に成功。メイウェザー戦に「いつでも準備はできている」

・パッキャオが来日、ミット打ちを披露「メイウェザーと戦う可能性がある」

・メイウェザー来日「日本でパッキャオと戦う話を詰めている」

・メイウェザーが那須川を初回TKO、3度ダウンを奪う

・那須川天心、マクレガーのMMAでの挑戦に「58kg級のキックボクシングルールで」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース 一覧