TOP > ニュース

【RIZIN】那須川天心の相手はパッキャオ推薦選手

2019/04/09(火)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

パッキャオ推薦選手ビアグタン(写真パネルの人物)を迎え撃つことになった那須川

 4月21日(日)神奈川・横浜アリーナにて開催される『RIZIN.15』の記者会見が、9日(火)都内にて行われた。

 会見には初代RISE世界フェザー級王者・那須川天心(20=TARGET/Cygames)が出席。プロボクシング6階級制覇マニー・パッキャオ(40=フィリピン)の推薦選手とRIZINキックボクシングルール3分3Rで対戦することが発表された。

 会見ではパッキャオからのビデオレターが公開された。そこでの発言内容は以下の通り。

「私が推薦するとてもタフなフィリピン人ファイター、フリッツ・ビアグタン(フィリピン)が次のRIZINで試合します。フィリピンの選手はみなハングリーでとてもタフだ。今後もフィリピンの選手が日本で活躍できるようにしていきたい。

 天心はフロイド・メイウェザーと戦い、私はそのファイティングスピリットに敬意を表する。アジア人では天心と私しかメイウェザーと向き合ったことはない。大いなるファイティングスピリットを持った者同士が互いに強い選手に立ち向かい合っていくことはどの国にとっても発展的なことになる。私はこの試合を見届けに横浜アリーナに行く。そしていつかRIZINのリングで戦えたらよいと思っている」

 パッキャオが今回、天心の相手に推薦したフリッツ・ビアグタン(23=フィリピン)はWBCムエタイのフェザー級フィリピン王者。父がキックボクサーだったため、8歳からムエタイとキックボクシングを始め、キックボクサーとして活躍しながらボクシングの試合にも挑戦、2014年にはMMA(総合格闘技)デビューも果たしている。MMA無敗のまま4戦目でURCCストロー級王者となったが、初防衛戦で一本負けした。

 パッキャオからの刺客を迎え撃つ那須川は「パッキャオの推薦選手ということで手強いと思うが、自分もRISEのトーナメントに参戦中ですし、こんなところで絶対に負けられない。しっかり倒してRIZINに帰って来たぞってところを見せたい。(相手のことは)プロフィールを聞いて、スタイルを聞いたくらいです。でも、なかなか強い選手だと聞いています。最近フィリピンの選手は強いので侮れない。気合いを入れないと勝てない相手だと思うので、いつも以上に集中していきたい」と、警戒心を見せた。

 また「キックもやっていて戦績もいいし、ボクシングもMMAもやっているということで自分と同じでいろいろな挑戦をしていますね。パンチが得意ならパンチで倒してやりたいと思っています」と、パンチでのKOを宣言した。

 なお、パッキャオも今大会に来日し、リングサイドで試合を観戦するほか、リング上であいさつをする予定だという。

●編集部オススメ

・マニー・パッキャオ参戦か「RIZIN.15でこの男と新たな仕掛けを行う」(榊原代表)

・【RISE】那須川天心の左ハイキックがさく裂、KO復活劇

・【RISE】元K-1王者・大雅、優勝候補セクサンに一歩及ばず

・那須川天心のONE参戦について「意義があれば止めません」(榊原委員長)

・パッキャオ、初防衛に成功。メイウェザー戦に「いつでも準備はできている」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース