TOP > ニュース

【RIZIN】メイウェザーが年内に格闘技ビッグイベントを計画、RIZINとパッキャオが協力へ

2019/04/09(火)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

報道が先行してパッキャオがRIZIN参戦かと騒動になってしまったが、いずれはパッキャオをRIZINのリングに上げたい、と榊原代表

 4月21日(日)神奈川・横浜アリーナにて開催される『RIZIN.15』の記者会見が、9日(火)都内にて行われた。

 前日、榊原信行RIZIN実行委員長が自身のSNSでプロボクシング6階級制覇のマニー・パッキャオ(40=フィリピン)とガッチリ握手を交わしている写真を投稿。

「現在、実はフィリピンに来ています。メイウェザーに続き、 RIZIN.15ではこの男と新たな仕掛けを行います。帰国したらすぐに発表しますので、楽しみにしていてください!」と、パッキャオと何らかの協力をしていくことを発表し、同じ投稿にはパッキャオが契約書らしき書類にサインしているような写真もアップされていた。

 そのため『パッキャオがRIZIN参戦か?』と大きな話題となったが、会見に出席した榊原委員長は開口一番、「一昨日フィリピンに行ってパッキャオと話をまとめてきました。思いのほか反響が大きくて驚いています。4月にパッキャオがRIZINで試合をするのではなく、会場には来ますが、契約したのはパッキャオが推薦するフィリピンのWBCムエタイ・フライ級王者と天心がキックルールで戦います。

4月大会ではパッキャオの推薦選手と那須川天心(右)が対戦。これがきっかけで大きなうねりが格闘技界に生まれるのか

 パッキャオとは競技と競技の垣根を超えて、積極的に交流していこうと合意に達しました。当然、プロモーターとしてはパッキャオ自身にも近い将来リングで戦ってもらいたい。一過性のモノではなく日本と世界の格闘技界の発展のために努力していこうという 志をともにしました」と、パッキャオ自身がRIZINに参戦するものではないと否定した。

 今回のパッキャオとの接点は、昨年大みそかにRIZINに参戦したフロイド・メイウェザー・ジュニアとTMTプロモーションの協力あってのことだと言い、「明日、メイウェザーが日本で会見を行う予定ですが、積極的に日本の格闘技界でスーパーファイトを仕掛けていくとメイウェザー、パッキャオと話をしていくつもりです。既成概念にとらわれず、タブーと言われることに積極的にとりくんでいきたい。そのためには世界のトップスターと組んでいく。メイウェザーは年内に大きな格闘技イベントを考えているようです。世界の格闘技界がワクワクドキドキするイベントを仕掛けていきたい」と、メイウェザー&パッキャオと協力していくことを明らかにした。

 パッキャオとの契約については「プロモーションとプロモーションの協力です。報道が先行してしまい、こんな反響になるとは思いませんでした。ファイト契約ではありません。しかし、参戦しないのかと言うとそんなことはない。その先にRIZINに出てもらいたいと思っているし、メイウェザーにもまだ出てもらいたい。格闘技のお祭りを東京ドームでやるとか、日本の格闘技だけでは出来ないスケール感のあるものを作り出していく、そのキックオフの契約です」と、この先に大きな展開が待っているかもしれないと語った。

●編集部オススメ

・那須川天心の相手はパッキャオ推薦選手

・マニー・パッキャオ参戦か「RIZIN.15でこの男と新たな仕掛けを行う」(榊原代表)

・那須川天心の左ハイキックがさく裂、KO復活劇

・メイウェザー来日「日本でパッキャオと戦う話を詰めている」

・メイウェザーvs那須川「競技という次元ではなかった」(榊原委員長)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース