TOP > ニュース

【KNOCK OUT】計量パスの小林愛三「ヒジでガンガン行く」

2019/04/28(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

計量をクリアーしたイリアーナ(左)と小林(右)

 4月29日(月・祝)東京・ベルサール高田馬場で開催される『KNOCK OUT 2019 SPRING「THE FUTURE IS IN THE RING」』の前日計量&会見が28日(日)都内にて16:00より行われた。

 第4試合、女子50kg契約で対戦するMuayThaiOpen女子フライ級王者・小林愛三(NEXT LEVEL渋谷)、SBGirls S-cup48㎏世界2018王者イリアーナ・ヴァレンティーノ(イタリア)は共に50.0kgで計量をクリアーし、あとは試合のゴングを待つのみとなった。

 両者は、昨年7月に行われた「SHOOT BOXING Girls S-cup ~48㎏世界トーナメント2018~」の1回戦で対戦。イリアーナのカウンターのバックハンドブローでダウンを喫した小林は、判定で敗北。イリアーナはその勢いのままトーナメント優勝した。

 リベンジを狙う小林は「イリアーナには日本人3人(=小林愛三、MIO、MISAKI)が負けているのですが、私が先にリベンジさせてもらうことになり、めちゃくちゃ準備してきました」と気合い十分。

 試合では「今回はヒジありルールなので、1R目からガンガン行こうと思います」とヒジで容赦なく攻めたいと意気込みを語った。

 一方、返り討ちを狙うイリアーナは「試合前なので明日はどういう試合になるのかというのは、この場では言いません。戦うのは私たち二人です。明日に向けて私自身はいい準備が出来ているのでいいパフォーマンスが出来ると思います。あとは二人でリング上でいい試合をするだけです」と静かに闘志を燃やしていた。

●編集部オススメ

・小林愛三、初黒星をつけられたイリアーナに「5倍以上に返してやる」

・イリアーナのバックブローで小林愛三ダウン、初黒星を喫す

・KNOCK OUT女子エース小林が世界三冠女王・伊藤を下す金星

・RENAのライバル・イリアーナ「必ず勝ち上がってMIOと戦いRENAと再戦したい」

・那須川天心の挑戦者トーナメントに青木真也が電撃参戦、強豪ボクサーら全選手発表

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース