TOP > ニュース

【ボクシング】木村翔「全力で倒しに行く」勝って車購入の野望も=5.26世界戦

2019/05/25(土)UP

会見に臨んだ木村翔(右)と王者カニサレス

 5月26日 中国・江西省撫州市で行われるWBA世界ライトフライ級タイトルマッチのに向け24日会見が開かれ、王者カルロス・カニサレス(26=ベネズエラ)と挑戦者で元WBO世界フライ級王者の木村翔(30=青木/同級2位)が出席した。

木村は「チャンピオンを全力で倒しに行く」と意気込み、更にボクシングでの活躍もあり、都内のタワーマンションに住めるところまで生活が変化してきた木村は「次は車が欲しい」と野心を示した。

一昨年7月、木村は中国の英雄ゾウ・シミンにこの右でマットに葬った

 カニサレスは「木村が強いのは分かっているが、ボクシングは力では勝てない。テクニックで王座を守る自信がある」とコメント。

 カニサレスのKO率は77%と高く、この王者に木村はどのような戦いを見せるか。一昨年の7月に中国で地元の英雄ゾウ・シミンにTKO勝利し世界奪取している木村。昨年9月の田中恒成戦で死闘を演じるも王座陥落したが、今年3月にOPBF東洋太平洋フライ級シルバー王座決定戦で3回KO勝ちを収め、再び中国で王座奪取を狙う。

 カニサレスは身長160cmでリーチ164cm、戦績は2221勝(17KO)1分。
 木村は身長165cm、リーチ169cm、戦績は2218勝(11KO2分、両者右ボクサーファイターとなる。

【ピックアップ】
中国で世界二階級制覇を狙う久保隼、木村翔と同日世界奪取なるか

【生放送】木村翔、久保隼の世界戦はWOWOWオンデマンドで夜8時〜生放送、簡単申し込みはこちら

●編集部オススメ

・木村翔が3RでKO勝利「またこの国で世界戦を」=19年3月

・元ヤンチャ少年の木村翔、中国の英雄ゾウにTKO勝利し世界王座奪取

・木村翔が特注グローブでKO狙い、必殺技のポーズも披露(ミット打ち動画あり)

・ギャンブラー木村翔が「お金以上の夢」を抱いて再起

・田中恒成が2-0僅差で木村翔に勝利、世界最短の3階級制覇

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース