TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】浅倉カンナ、尊敬する山本美憂に「理想は極めたい」

2019/05/31(金)UP

山本を撃破すると意気込む浅倉

 6月2日(日)神戸ワールド記念ホールで開催される『RIZIN.16』に出場する選手たちの個別インタビューが、5月31日(金)大阪市内で行われ、第12試合で山本美憂(44=KRAZY BEE/SPIKE22)と対戦する、浅倉カンナ(21=パラエストラ松戸)が出席。

 現在のコンディションについては「追い込みから調整までしっかり仕上げてきたので、後は体重落として戦うだけですね」と語り、改めて山本の印象は「小さい頃から知っている憧れの選手で、こうやって戦えることは嬉しいです。でも尊敬しているからこそ全力で倒しに行きたいです。美憂さんとは面白い試合になると思っているので、その中で自分の成長した部分を見せてしっかり勝ちたいと思います」とジュニア時代にはレスリングの国際大会などで活躍した朝倉だが、レスリング女子世界選手権で3度優勝の山本美憂に尊敬の意を表しながらも倒しに行くと勝利宣言。

山本美憂の個別インタビューでは浅倉に「スカ勝ちしたい」と意気込みを語った

 今回の試合に向けて練習面は「(年末の試合に向けて武者修行に行ったような)特別なことはしてないですが、いつもより女子選手との練習が多かったですね。女子選手がパラエストラに来てくれるようになったので女子選手と練習が多くできました。女子と練習した方がパワーも使いますし実戦に近く、緊張感を持って練習ができました」と振り返る。

 レスリングの実績では山本に劣る浅倉だが、「レスリング力の差はあるとは思いますが今回の試合ではそこまで気にしていないです。(試合展開としては)やはり本当に美憂さんとの様々なパターンが想像できて、お互い(タックルを)取り合うかも分からないし、打撃戦になるかもしれないのでワクワクしますね。展開が読めないけど、一通り練習やってきたので自信持って戦いたい」と自信満々だ。

 タイトルをかけた大みそかの浜崎朱加戦で敗北を喫したが「3月にDEEP JEWELSの試合が決まっていて、試合に負けて悔しかったけど切り替えられました。練習が楽しくなりました。(これまでも)負けてから強くなってきたので、成長としては年末より負けてからの今の方が成長していると思います」と自身の成長を実感。

 前回は「初めてベルトをかけて戦って負けて、0からスタートになっちゃったのでここは落とせないですね。ベルトに向かってやっていきたい気持ちがあって、また新たな目標ができたので落としたくないです」と再びタイトル戦へ向け落とせない一戦であるという。

 これまでの山本のMMAでの成長スピードの速さに若干の焦りはあったという浅倉だが「理想は極めたい(一本勝ち)です。打撃もできるようになりましたが、自分の強みで試合をして勝てる自信はあります」と意気込む。元レスリング世界女王を極めることができるか。

 浅倉はセミファイナルの浜崎のタイトルマッチも気になるようで「世界最強を決める戦いなので、しっかり観たいです。(自身は)浜崎選手の強さを体験したので、レベルが高く一般の方にも伝わる戦いになると思います」と予想した。

・全対戦カードと試合順、イベント情報はこちら

●編集部オススメ

・山本美憂、浅倉カンナに「スカ勝ちしたい」

・浅倉カンナ、アマレス大先輩の山本美憂と対決決定「タックル取る」

・浜崎朱加が浅倉カンナに一本勝ち、初代女王の座に就く

・【RIZIN】浅倉カンナと初代王座争う浜崎朱加、RENAの「9割勝つ」予想が逆にプレッシャーに

・浅倉カンナとRENAが計量クリアー、RENA「ぶっ飛ばすしかない」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース 一覧