TOP > ニュース

【RIZIN】町田光が大会制覇宣言「全ての対戦カードを喰う」

2019/07/26(金)UP

「すべての面で上回る」と評価する大雅に挑む”居合パンチャー”町田(c)RIZIN FF

 7月28日(日)さいたまスーパーアリーナで開催される『RIZIN.17』に出場する選手たちの個別インタビューが、26日(金)都内で行われた。

 第8試合RIZIN キックボクシングルール3分3Rで元K-1 WORLD GPスーパーフェザー級王者・大雅(22=TRY HARD GYM)と対戦するWPMF世界スーパーフェザー級王者・町田光(31=橋本道場)がインタビューに答えた。

 初のRIZIN参戦でいきなり元K-1王者と対戦となった町田は「パワー、スピード、テクニック全ての面で僕を上回るものを持っている」と最大級の評価をしていることを告白。しかし気持ちは全く負けておらず「対戦相手は大雅選手ですが、ほかの全ての対戦カードを喰ってやろうと思っています」と、強烈なインパクトを残し大会に爪痕を残す意気込みを語った。

町田は居合パンチが当たる理由は「必殺技だから」と絶対の自信を寄せる

 町田の代名詞ともいえる必殺技「居合パンチ」。一見モーションが大きく避けやすいように見える居合パンチがなぜ試合中に当たるのかという質問に、町田自身もよくわかっていないとしながらも、「必殺技だからです」と不思議な説得力を持つ回答。なお、未発表の技もいくつかあり、今回の試合では「それが出るかもしれない」と、新たな必殺技の登場に含みを持たせた。

 今回大雅というビッグネームを撃破した先の希望を「もっと世に届きたい」と語った町田。かねてより「弱者の反逆」をテーマにメッセージを語ってきた町田は、「もっともっと世の中の人に自分の気持ちを届けたい」と、より多くのメッセージを発信するための知名度を懸け、大雅を撃破することを宣言した。

☆7.28 RIZIN 対戦カード、イベント情報はこちら

●編集部オススメ

・町田光の”居合斬り”先制パフォーマンスに大雅は困惑

・町田光がヒザ攻めで岩城悠介を降し復活勝利=2019年4月

・大雅、ダウン奪うもフェレイラの強打に散る=2019年4月

・怒りに燃える矢地祐介、その裏には山本”KID”徳郁の教え(動画あり)

・まるで別人、KINGレイナが史上最軽量に「相手の先へ動く」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース