TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】一触即発の空気が流れた矢地祐介vs朝倉未来、矢地「勝ったな」と勝利を確信

2019/07/27(土)UP

フェイスオフでにらみ合う両者、一触即発の緊迫感が流れる

 7月28日(日)さいたまスーパーアリーナで開催される『RIZIN.17』出場選手の公開計量が、27日(土)都内で行われた。

先に体重計に上がったのは朝倉、69.85kgで一発クリア

 メインイベントとなる第12試合RIZIN MMAルール5分3Rに出場する矢地祐介(29=KRAZY BEE)は69.90kg、対戦する朝倉未来(27=トライフォース赤坂)も69.85kgで共に一発で計量をクリアした。

 立会人の高田延彦氏にフェイスオフでファイティングポーズを取るように促された両者。矢地は両拳を胸まで上げてポーズを取ったが、朝倉はポーズを取らず矢地をにらみつけた。それを受けた矢地も拳を下ろし鋭い視線を朝倉へ送り、にわかに一触即発の緊張感が漂ったが、両者は握手も拒否したまま控えへ姿を消していった。

69.90kgでクリアした矢地は大きくマッスルポーズ

 公開計量後、矢地は「いよいよだな」と、翌日に試合を迎えた高揚感と共に、朝倉に対しては「勝ったな」と、両者から漂う空気から勝利を確信したという。最後に矢地は「勝負論のある試合がたくさん揃っているので、ぜひヒリヒリした空気を会場で味わって欲しい」とファンにメッセージを残し会場を後にした。

☆7.28 RIZIN 対戦カード、イベント情報はこちら

●編集部オススメ

・”覚悟”を持った矢地祐介、朝倉未来を「完膚なきまでに叩きのめす」

・怒りに燃える矢地祐介、その裏には山本”KID”徳郁の教え(動画あり)

・朝倉未来、冷静さを見せつつ勝利は「圧倒的に」と自信

・スリムなKINGレイナが打撃でKO宣言、エッガーも「早い段階で終わらせたい」と自信

・前澤智、大先輩ハム・ソヒ打倒へ「尊敬や憧れの気持ち見せる」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧