TOP > ニュース 一覧

【K-1 KRUSH】大親友のK-JeeとRUI、“夢を奪い合う”非情な一戦に臨む=前日計量

2019/08/30(金)UP

K-Jee(左)とRUI(右)は10年来の大親友同士でタイトルを争う

  8月31日(土)東京・後楽園ホールにて行われる『K-1 KRUSH FIGHT.104』の前日計量が、30日(金)都内にて行われた。

計量をクリアした両者は絞り込まれた肉体から調整の成功をうかがわせた

 ダブルメインイベント第1試合(第8試合)、初代K-1 KRUSH FIGHTクルーザー級王座決定トーナメント・決勝戦3分3R・延長1Rに挑むK-Jee(28=K-1ジム福岡チームbeginning)、RUI(28=K-1ジム蒲田チームキングス)が計量に臨み、K-Jeeが89.9kgの100gアンダー、RUIが90kgジャストで規定体重をクリアした。

 K-JeeとRUIは福岡県の同じジム、同じ大学、同じバイトで、キックボクシングの世界のトップを目指し青春時代を共に過ごした仲。学年こそK-Jeeが一つ上だが、自他ともに認める大親友の間柄だ。そんな対戦を明日に控えたRUIは「プライベートな間柄ではなく、一人の対戦相手としてのとらえ方をしてきた」と精神的に切り替えて練習に臨み、「最高の準備ができました」と遂に来た親友同士の一戦に臨む準備が整ったことを明かした。

パワフルなパンチを武器とするK-Jee(右)

 対するK-Jeeは「彼をちゃんと見ていません。格闘技以外の感情を消しています」と、表現こそ違えどスイッチを切り替えていることを明かし、「どういう動きをするかしっかりイメージを固めた」と一人の対戦相手として研究を重ねたと語った。

 今月24日のK-1大阪大会において、K-1 WORLD GPクルーザー級王者のシナ・カリミアン(イラン)が愛鷹亮(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)に番狂わせのKO負けを喫した一戦に話題が及ぶと、RUIは今年2月に愛鷹へ勝利、K-Jeeは昨年9月にカリミアンに敗北と、両者に因縁深い相手同士の対戦を高く評価。RUIは「あの一戦で重量級に火がつく」と衝撃的な一戦だったことを踏まえ、「明日は日本の重量級を引っ張っていける存在になります」と自身も大舞台への進出へ意欲。K-Jeeも「クルーザー級の注目度が上がり、こちらの試合の注目度も上がった」と重量級の盛り上がりを感じていることを語った。

RUIは193cmの長身から多彩な蹴り技を繰り出す

 かつて日本国内の格闘技熱に火をつけた重量級。目の前まで迫ったそのベルトに、RUIは「ベルトに懸ける思いは一番強い」と思いを語り、K-Jeeは「この10年が形になる日本一のベルト」と意識を高めた。K-Jeeが「大親友と夢を奪い合う」と表現したこの一戦。非情な運命となった一戦を制し初の王者となるのはK-JeeかRUIか。

☆8.31 K-1 KRUSH FIGHTの試合順・対戦カード、イベント情報はこちら

●編集部オススメ

・K-JeeとRUI、九州男児2人が生き様をぶつけ合う=クルーザー級王座決定T決勝

・下克上宣言の壽美に北欧の女王ノットソンが覚悟を要求=前日計量

・【準決勝】K-Jeeが右フックでKO勝利、決勝進出=2019年5月

・【準決勝】RUIがヒザ蹴りを突き刺し、植村真弥のパンチを制する=2019年5月

・苦労人・愛鷹亮が大番狂わせ、2mの王者・カリミアンに一撃KO勝利

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧