TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】10.12ライト級GP組み合わせ決定、川尻、上迫共に初戦突破に意気込み語る

2019/09/20(金)UP

ライト級GP1回戦の組み合わせ。日本人選手は別々の山に振り分けられた

 10月12日(土)大阪・エディオンアリーナで開催される『RIZIN.19』。本大会で開催される『RIZIN FIGHTING WORLD GP 2019ライト級トーナメント』1回戦の対戦カード抽選会が9月20日、都内で行われた。

抽選会には上迫(左から2番目)、サトシ・ソウザ(中央左側)、川尻(中央右側)が出席、他選手は海外からインターネット電話で参加した

 本抽選会は2つのステージに分割。1stステージではすでに実施されたSNSによるファン投票に基づき、対戦カードを引く順番を決める抽選を実施。2ndステージではトーナメントの位置を示すアルファベットが封じられた「ディスティニーエッグ」を、1stステージの結果順に引き対戦カードを決定する。

 抽選の結果、10月の大阪大会で行われる1回戦のカードは以下の通りに決定。なお、10月12日の1回戦に勝利した4選手は再度シャッフルを行い、大晦日の準決勝・決勝のカードを決定することが発表されている。

 対戦カード決定に対し、以下のように各選手とも意気込みを語った。

▼RIZIN MMAルール : 5分3R(71.0kg)
トフィック・ムサエフ(29=アゼルバイジャン/ORION FIGHT CLUB)
vs
ダミアン・ブラウン(34=オーストラリア/TEAM GARAGE/TEAM COMPTON)

ムサエフ=「対戦には満足している。誰が相手だろうと問題ない」
ブラウン=「素晴らしいマッチメイク。自分が望むような、ファンに見せられる試合をできる相手だ」

サトシは他の日本人選手と山が分かれ「日本人とは戦いたくない」と一安心

▼RIZIN MMAルール : 5分3R(71.0kg)
ジョニー・ケース(30=アメリカ/MMA LAB)
vs
ホベルト・サトシ・ソウザ(30=ブラジル/ボンサイ柔術)

ケース=「この上ない最高の相手。いずれサトシとはやると思っていた。最高にうれしい」
ソウザ=「本当に良かった。私も日本人とはやりたくない。絶対RIZINのベルトを日本に持ってくる」

川尻はフレイレとの対戦を引き当てた

▼RIZIN MMAルール : 5分3R(71.0kg)
パトリッキー・”ピットブル”・フレイレ(33=ブラジル/ピットブル・ブラザーズ)
vs
川尻達也(41=日本/T-BLOOD)

フレイレ=「川尻のことは尊敬している。PRIDE時代から見ていた。私にとって意味のある相手」
川尻=「20代PRIDE、30代DREAM。ONEに上がったりUFCに挑戦して、RIZINのリングに戻って40代、これ以降のチャレンジはファイター人生にない。40代最後のチャレンジとしてRIZINライト級グランプリに臨みたい」

RIZIN参戦1試合で出場枠を奪い取った上迫はグスタボとの対戦に「気持ちが届くような試合を」

▼RIZIN MMAルール : 5分3R(71.0kg)
ルイス・グスタボ(23=ブラジル/EVOLUCAO THAI)
vs
上迫博仁(32=日本/和術慧舟會HEARTS)

グスタボ=「とにかく自分がグランプリに出られたのがうれしい。こういった対戦相手に自分を見せたい」
上迫=「RIZINで1試合しかしていないけど、選んでもらえたからには気持ちが届くような試合をしたい」

☆10.12 RIZIN 対戦カード、イベント情報はこちら

●編集部オススメ

・地元大阪でRENAが再起戦、心機一転の意気込み語る

・朝倉未来が前歯を折る激闘を制し、無敗のグスタボに勝利

・柔術世界王者ソウザ、北岡悟にTKO勝利で「絶対に世界一になる」

・初参戦のジョニー・ケースが矢地祐介を流血TKOに仕留める

・山本美憂とハム・ソヒで王座挑戦者決定戦、プロハースカが“ヒョードルを追い込んだ男”を迎撃

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧