TOP > ニュース 一覧

【K-1】近藤魁成が魔裟斗の指導を「全部活かせる」と打倒ピケオーに自信

2019/11/02(土)UP

魔裟斗から技術指導を受けた近藤魁成(左)は「こっちのペースになる」と打倒ピケオーに自信

 11月24日(日)横浜アリーナで開催される『K-1 WORLD GP 2019 JAPAN~よこはまつり~』でK-1 KRUSH FIGHTスーパー・ウェルター級王者・ジョーダン・ピケオー(28=オランダ)と対戦する近藤魁成(18=大成会館)へ、元K-1 WORLD MAX世界王者・魔裟斗(40)が1日都内で実演アドバイスを行った。

 これはインターネットテレビ局『Abema TV』におけるK-1の事前番組の企画として実施。魔裟斗から近藤への熱のこもったアドバイスの後、マスコミからの囲み会見に応じた。

レジェンド・魔裟斗の指導を受けた近藤だが、魔裟斗の現役時代は「小さすぎて覚えていない」と恐縮気味

 熱のこもった魔裟斗の指導を受けた近藤は「教えてもらったことは全部活かせると思いました。ジャブの返しと前蹴りのカットの仕方は初めて知りました」と、レベルアップに直結する未知の技術を伝授されたことに興奮を隠せない様子。特に近藤が得意とするパーリング(パンチを手のひらで叩き落とす技術)から即座にジャブを返す技術に手ごたえを感じているようだ。

 世界の頂点を極めた魔裟斗から数々の指導を受けた近藤は、「魔裟斗とはどういう存在か」と聞かれると、隣に座った魔裟斗が「(魔裟斗のことを)知らないんだって(笑)」とおどけながら暴露。魔裟斗が現役を引退した2009年12月にはまだ8歳だった近藤は「お父さんはK-1が好きだったんですけど、自分は小さすぎて(覚えていない)」と苦笑いし、18歳らしい素直さを見せる場面もあった。

ピケオーの弱点を突く技術を伝えた魔裟斗(左)は近藤の素質を高く評価し、高校卒業後の上京を提案

 プロ4戦目で早くもタイトルマッチを経験した近藤の素質は魔裟斗も認めるところ。その魔裟斗が驚いたのは「走ってもいないし腹筋もやっていないしでこれですからね」と基礎とされるトレーニングに頼っていないことだった。現在高校に通う近藤に「学校卒業してから」としながらも、魔裟斗は上京して練習環境を変えることも提案。近藤は魔裟斗の目を真っ直ぐに見ながらうなずいて見せた。

2009年大みそかの引退試合でアンディ・サワーに激勝した魔裟斗

 アンディ・サワー、アルバート・クラウスなど、オランダのキックボクサーとの対戦経験豊富な魔裟斗から秘策を伝授された近藤は、「今日教えていただいたことを実践すればこっちのペースになると思うので、それを全部使いたい」と打倒ピケオーに手ごたえ。日本人無敗を誇る怪物・ピケオー相手にアップセットを起こすことができるか。

☆11.24 K-1横浜大会 イベント情報はこちら

●編集部オススメ

・魔裟斗が近藤魁成へ実演アドバイス、日本人無敗のピケオー打倒へ秘策授ける

・【Dynamite!!】魔裟斗が引退試合でサワーに激勝!=2009年12月

・中村プロデューサー、那須川サイドから「正式なコンタクトはない」

・木村ミノルが近藤魁成にダウン奪われるも逆転悶絶KO勝利、初防衛果たす

・ピケオーが神保克哉に勝利もKOならず、会場の久保優太に「すぐにでも戦いたい」とラブコール

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧