TOP > ニュース 一覧

【RISE】チームドラゴンの森香津眞が吉瀧光と再起戦、竹内皇貴は原口健飛の同門・金剛と激突

2020/01/17(金)UP

森香津眞が昨年7月以来の再起戦、初出場の吉瀧と対戦する

 2月11日(火祝)東京・新宿FACEにて開催される『RISE EVOL.5』の対戦カードが発表された。

 2018年9月より開催されている『EVOL』は“進化”を意味するEvolutionの略。RISEで注目・進化が期待されるファイターを中心としたマッチメイクの場とされており、今回で第5回目の開催となる。

 森 香津眞(チームドラゴン)が再起戦に出撃。RISE初参戦の吉瀧 光(KING LEO)と対戦する。

森は威力のあるパンチを武器に4戦4勝4KOの快進撃を続けたが、昨年7月に山口侑馬に敗北した

 森は数々の名選手を輩出してきた前田憲作が率いるチームドラゴン所属で、K-1カレッジ 2016-65kg優勝、さらに2018年RISEスーパーライト級 新人王獲得の実績を持つ。 昨年6月にデビューして以来4戦4勝4KOという驚異的なレコードを引っ提げ、昨年7月に第4代RISEスーパーライト級(-65㎏)王座決定トーナメントに参戦。しかしキャリアに勝る山口侑馬(山口道場)に打ち合いで上を行かれ、KO負けを喫し連勝をストップされた。今回が再起戦となる。

 対する吉瀧は西・北日本を拠点に活動し、THE OUTSIDER、Wardog Cage FightといったMMAへの参戦の後、キックボクシング戦へ出場。直近では昨年11月のDEEP☆KICKにおいてKAZU(NJKF健心塾)とドローとなっている。

同じくチームドラゴンの竹内が出場、ライト級王者・原口健飛と同門で腕を磨く金剛と対戦

 また、同じくチームドラゴンから竹内皇貴(チームドラゴン)が出場。金剛 駿(FASCINATE FIGHT TEAM)と対戦する。

 竹内は決して下がらないファイトスタイルで、足を止め打ち合いに持ち込むことを得意とし、誰が相手でも真っ向勝負を挑む。昨年2月にはTASUKU(リアルディール)との打ち合いを制し判定勝ちを収めたが、その後2連敗中。タイトル戦線にのし上がるためにも負けられない一戦を迎える。

竹内は決して退かないファイトスタイルが武器、真っ向勝負の打ち合いの中で勝利を勝ち取る

 対する金剛は西日本を拠点に活動し、DEEP☆KICKのランキングにも名を連ねていた。しかし昨年5月に所属ジムを脱退。しばらく試合ができない状態が続いていたが、同9月から現RISEライト級王者・原口健飛親子が開いたFASCINATE FIGHT TEAMに加入。心機一転、RISEを戦いの舞台に選んだ。現スーパーフェザー級の7位にランクされる竹内を倒し、ランキング入りを目指す。

 その他、今回は計6試合のラインナップと、2名の参戦を発表している。

<決定対戦カード>
▼スーパーフェザー級(-60kg)3分3R延長1R
竹内皇貴(チームドラゴン/同級7位)
vs
金剛 駿(FASCINATE FIGHT TEAM)

▼スーパーライト級(-65kg)3分3R延長1R
森 香津眞(チームドラゴン/同級4位、2018年RISING ROOKIES CUPスーパーライト級優勝)
vs
吉瀧 光(KING LEO)

▼フェザー級(-57.5kg)3分3R延長1R
津田鉄平(新宿レフティージム/同級9位)
vs
YUU(リアルディール/2017年RISIN ROOKIES CUPフェザー級優勝)

▼スーパーフェザー級(-60kg)3分3R延長1R
嶋田将典(Stay Gold/同級11位)
vs
常陸飛雄馬(TARGET SHIBUYA/2016、2017年全日本学生キックボクシング連盟フェザー級王者)

▼バンタム級(-55kg)3分3R延長1R
山田直樹(KSS健生館/同級9位)
vs
Gang-G(ゴリラジム/大和KICK 55kg級王者)

▼ライト級(-63kg)3分3R
大石健作(TEAM TEPPEN)
vs
廣野孝文(KING LEO)

≪参戦予定選手≫
周 葉(TARGET SHIBUYA)
高坂文都(TEAM TEPPEN)

☆2.11 RISE EVOLイベント情報はこちら

●編集部オススメ

・開幕戦を飾った初ラウンドガール「KO連発で大興奮」

・[前回の試合]4連勝4KOの森 香津眞が山口侑馬の強打の前に散る=2019年7月

・原口健飛、秀樹を初回KOし白鳥大珠に宣戦布告

・ムエタイ2冠王の大﨑一貴が初参戦、TEPPENジム風音と対戦

・18歳・寺山日葵が、同い年で無敗のムエタイ王者と対決、”破壊姫”村上悠佳もムエタイ女子と対決

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧