TOP > ニュース 一覧

【レベルス】17歳・白幡裕星がREBELS再挑戦で“門番”濱田巧と対戦、無敗の龍聖がベテラン千羽裕樹と激突

2020/06/20(土)UP

橋本道場の新星・白幡(左)がREBELSの門番・濱田(右)と激突

 8月30日(日)東京・後楽園ホールにて開催される『REBELS.65』の対戦カードが発表された。

 橋本道場の秘蔵っ子・白幡裕星(17=橋本道場)がREBELSに再登場。濱田巧(25=team AKATSUKI)との対戦が決定した。

 白幡は名門・橋本道場で腕を磨く17歳。昨年12月にMuaythaiOpenスーパーフライ級王座を獲得した。8戦7勝1分の無敗の戦績を引っさげ今年2月にREBELSに初参戦し、REBELS-REDスーパーフライ級王者の老沼隆斗と対戦。壮絶な蹴り合いの末、惜敗を喫したものの、早くも年間最高試合を叫ばれる高い評価を得た。今回は再起戦であると同時に、REBELSへの再挑戦となる一戦に挑む。

2月大会で王者・老沼に肉薄する白幡のパンチ

 対する濱田はREBELS叩き上げのファイター。REBELS-REDライト級王者の良太郎を師に持ち、豊富な練習量に裏打ちされた無尽蔵のスタミナで、対戦相手を追い詰める粘り強さを武器にする。昨年12月には老沼隆斗が持つREBELS-MUAYTHAI(現REBELS-RED)スーパーフライ級王座に挑戦。一進一退の攻防の末に惜敗を喫したが、濱田は持ち前の粘り強さと衰えない手数で老沼を大いに苦しめた。

 期待の新星・白幡がREBELSタイトル戦線に名乗りを上げるか、濱田が門番として若きホープを返り討ちに果たすか、今後の動向を左右する注目の一戦となる。

 本大会では若きホープと叩き上げの対戦がもう1戦。龍聖(18=TRY HARD GYM)が千羽裕樹(34=スクランブル渋谷)と対戦する。

若きエース候補・龍聖(左)とベテラン千羽(右)が対戦決定

 龍聖はHIROYA率いるTRY HARD GYM期待のホープ。目下3戦3勝3KOと、破竹の勢いを見せる。今年2月の「KNOCK OUT CHAMPIONSHIP.1」では44歳のベテラン・浦林幹と対戦。戦前にはSNSで舌戦を繰り広げた上で浦林をKOで下し、公言通りの”オヤジ狩り”を果たしている。今月15日に発表されたKNOCK OUTの事業譲渡のニュースを受け、自身のSNSで「KNOCK OUTに他団体みたいな超有名スター選手がいればいいってことですね。俺がなる。」と宣言。エース就任へのスタートを懸けた重要な一戦に望む。

 対する千羽はREBELSを主戦場とするハードパンチャー。爆発力のある攻撃を武器に、目下2連続KO勝利中と波に乗る。昨年7月にMuaythaiOpenフェザー級王座戦で初タイトル戦に挑み、技巧派のNOWAYを後半追い詰めるも惜敗。悲願のタイトル獲得に向け、若きホープを粉砕できるか。

 その他、井樋大介(クロスポイント吉祥寺)vs斧田雅寛(KIBAマーシャルアーツクラブ)が決定。この3カードの発表をもって、8月大会の全カードが出揃った。

<決定対戦カード>
▼52kg級 3分3回戦(延長なし) REDルール※ヒジあり
濱田 巧(team AKATSUKI)
vs
白幡 裕星(橋本道場/MuaythaiOpenスーパーフライ級王者)

▼57.5kg級 3分3回戦(延長なし) BLACKルール※ヒジなし
千羽 裕樹(スクランブル渋谷)
vs
龍聖(TRY HARD GYM)

▼60kg級 3分3回戦(延長なし) BLACKルール※ヒジなし
井樋 大介(クロスポイント吉祥寺)
vs
斧田 雅寛(KIBAマーシャルアーツクラブ)

【大会・チケット情報】 8・30 REBELSプロモーション『REBELS.65』

●編集部オススメ

・8.30 ぱんちゃん璃奈がMISAKIとタイトル戦決定「2ヶ月半で伸ばして挑みます!」

・王者・丹羽圭介、MA王者バズーカ巧樹を迎え初防衛戦「命燃やします!」

・平岡琴が初参戦、山上都乃vs木幡紀帆の10代対決も決定=8.30後楽園

・ブシロードがKNOCK OUTを事業譲渡、REBELS運営会社で展開へ

・アニメ『バキ』特別番組決定、刃牙を見てビルダーになった横川尚隆もゲスト出演=6.28よる

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧