TOP > ニュース 一覧

『100日後に那須川天心』がついに完結、ラストはあの”スゴ技”(動画あり)

2020/07/09(木)UP

那須川天心

 4月1日に開始された、RISE世界フェザー級王者・那須川天心(21=TARGET/Cygames)による個人プロジェクト『100日後に那須川天心』がついに100日目を迎えた。

 新型コロナウイルスの影響で外出自粛が増える中、アスリートたちがこぞって”家トレ”動画をSNSなどにアップさせ始めたが、那須川はなんと100日連続投稿を宣言。

 当時ツイッターで大人気を博した100日連続の4コママンガにちなんで、100日間継続すれば那須川天心のようなフィジカルを得られるという企画だ。
 那須川は4月1日「徐々に レベルアップして行くから お楽しみに」と”ヒザつき腕立て伏せ”の動画からスタート。

「これならできる」と思ったか、那須川の抜群の身体能力に憧れる者たちがチャレンジし始めた。自身のSNSアカウントで投稿する者も多く現れた。

昨年3月”天心キック”でKOしてみせた那須川。この見事な蹴りも地道なトレーニングで培われた

 しかし当然、トレーニングの難易度は徐々にレベルアップ。27日目には軽めの腕立てジャンプも投稿された。
 那須川が得意とするパフォーマンスの一つに、腕立てジャンプをしながら空中で一回転をしてみせる“スーパーマン腕立て”というものがある。フォロワーたちは「これはスーパーマン腕立ての布石なのでは」と期待を大きくしてゆく。

 腕立て伏せも46日目には、腕立てジャンプをしながら両手を叩くものへ進化。54日目には、お尻を叩くものへ。そして66日目には、体幹の前後で手を叩くものにも。
 さらに79日目には、ジャンプして大の字になってから戻る腕立て。
 そして85日目には、ジャンプして両手足をつける、ジャンプしながらのアブローラー(腹筋トレーニング器具)のような種目も登場。ここまで来るとコメントには「無理すぎ」「シンプルに無理」と白旗が並んだ。

“スーパーマン腕立て”のワンシーン。腕立ての途中で回転してみせる那須川(@TeppenTenshinより)

 ラスト10日にさしかかると”重力に逆らったトレーニング”が目白押しだ。これもスーパーマンへの試練なのか。ジャンピング片腕立て伏せ、三段蹴り、空中での二往復拍手、空中歩き、二段前蹴上げなどがアップされていった。

 そしてついに100日目。やはり来た、“スーパーマン腕立て”だ。那須川は連続で4回をこなし、笑顔でお辞儀をし、手を振り画面外に出る。投稿には「ポイント ぐるってまわる」とある。
 そう、ここまでこなせた人間なら「ぐるってまわる」だけで、このスゴ技“スーパーマン腕立て”もできてしまうのだ。

 那須川は続けて「皆さんありがとうございました。100日という長い間でしたが 那須川天心になれましたか?僕はこの企画を通じて 継続 習慣つける事の大切さを 知ってもらうのが 本当の理由でした!お疲れ様でした!またね」と結んでいる。
 チャレンジした方の中に、見事、那須川になりきりスーパーマン腕立てを出来た方はいるだろうか。もし出来た方がいたなら、那須川は天賦の才だけでなく、多くの修練を継続して“神童”となったということが身体で分かったかもしれない。

 

●編集部オススメ

・那須川天心が毎日“自宅トレ”を投稿開始「100日で那須川天心になれる」(動画あり)

・”100日後に那須川天心”が折り返し地点、残り50日でスーパーマン腕立てにも期待

・乃木坂46 掛橋沙耶香、CMでボクシング初挑戦「空手6年の経験活かせた」(動画あり)

・那須川天心、キレッキレの公開練習「画面越しでも大声で叫んで」テレビマッチで熱戦誓う

・ピコ太郎、”100日後に那須川天心トレ”でギブアップ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」、「」、「」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧