TOP > ニュース 一覧

【Krush】”JKファイター”MOE、菅原美優を「壊すようなKOする」と撃破宣言

2020/07/22(水)UP

会見に出席したMOE(C)K-1

 7月21日(火)東京・後楽園ホールで開催された『Krush.115』の一夜明け会見が、22日(水)都内にて行われた。

 第5試合の[第3代Krush女子アトム級王座決定トーナメント準決勝 3分3R・延長1R]で、チャン・リー(K-1ジム五反田チームキングス)を判定で下して、菅原美優との決勝戦に進出した、MOE(若獅子会館)が会見に出席した。

 MOEは「昨日は応援してくださった皆さん、ありがとうございます。勝てて良かったです」と感謝と喜びを語り、「チャン・リー選手は思ってたよりもやりにくくて、しっかり対策もしてきてて強かったなと思いました」と強敵であったと振り返る。

左フックをヒットさせるMOE

 試合では、2Rにはパンチをコンパクトにまとめる場面もあり、左ボディが印象的であった。「良かったところはボディが出せたところと、フェイントとかが出せたところ」と練習の成果は徐々に表れてきている。しかし、「悪かったところはいっぱいあるけど、あんまり前に出られんかったところです」とアグレッシブさにかけていたとの発言も。

 次の決勝戦に向けて強化したい部分を聞かれると「全部ですかね。試合も見て、解説の人も言うてたんですけど、倒せるパワーが欲しい。そういうところとか、もっと圧倒的な何か強いものを作ろうと思いました」と倒せる武器を磨いていく必要があると認識している。

MOE(右)は菅原(右)との決勝戦に挑む

 決勝で対戦する菅原に関しては「手が長い、足が長いな。リーチが長くて、距離が遠いんだろうなと思って、パンチも前見た時よりもめちゃ上手くなっているし、強くなっているので、強そうやなっていう感じですかね」と力強い打撃を見せた菅原を警戒する。

 だが、「テクニックはMOEのほうが絶対ある」と、技術面では負けないと言い、強敵の菅原を撃破することも含めて「優勝して当たり前のトーナメントって何回も言っているんですけど、必ず優勝します」と王座戴冠に絶対的な意欲を示す。

菅原を破壊すると意気込む、MOE

 次回はKrushのベルトがかかった大一番だ。「Krush=壊すなんで、相手を壊すようなKOするような試合がしたいですかね。Krushの王者として恥じない試合」と内容でも王者にふさわしい試合をすると約束した。

 そのための倒せる武器は磨いているというが、なかなか思うように試合に表れないとの苦悩も明かしたMOE。「昨日は応援してくださってありがとうございました。決勝戦もがんばるので応援よろしくお願いします」とファンにメッセージを送った。MOEは決勝戦で、破壊のリングの女王にふさわしい試合を見せて、ベルトを巻くことができるか。

●編集部オススメ

・[昨日の試合]“JKファイター“MOEがアグレッシブに攻めて判定勝利、決勝に進出

・[前日計量]ファイター・MOEが主役に名乗り「一番目立つ試合を」

・[昨日の試合]菅原美優が力強い蹴り技で判定勝利、MOEとの女王決定戦へ

・[前日計量]菅原美優が笑顔で計量パス「ワクワクしています」

・【Krush】MOE「女子高生を舐めんなよ!」=女子王座トーナメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧