TOP > ニュース 一覧

【DEEP KICK】二部構成の9月大会、メインに寺山日葵の弟・遼冴ら出場の王座決定T決勝戦

2020/08/03(月)UP

山畑雄摩(左)と海月

 9月21日(月・祝)に大阪・テクスピア大阪にて同日二部構成、全席入替制で行われる『DEEP☆KICK 46』と『DEEP☆KICK 47』。各大会のメインとなる対戦カードが発表された。

 昼に開催される『DEEP☆KICK 46』のメインは63kg王座決定トーナメント決勝戦で、山畑雄摩(NJKF心将塾)と海月(D.O.T)が対戦。

右一発でダウンを奪いKO勝利する海月(準決勝)

 山畑は準決勝でMAキックボクシング連盟スーパーライト級1位の竹市一樹を相手に顔面ヒザ蹴りを決め、豪快なKO勝利を収めている。蹴りに絶大な自信を持つ山畑は、決勝でも蹴りまくって倒すと豪語しているという。

 蹴りの山畑に対し、海月は豪快なパンチを武器に、準決勝では藤阪弘樹に2R防戦一方になったものの右一発でKOするという大逆転勝利を飾っている。

寺山遼冴(左)とHΛL

 夕方開催の『DEEP☆KICK 47』のメインは53kg王座決定トーナメント決勝戦で、HΛL(OISHIGYM)と、寺山遼冴 (TEPPEN GYM) が対決。
 このトーナメントは当初、王者・滉大への挑戦権を懸けた戦いであったが、滉大がベルト返上を表明したため、挑戦者決定戦から王座決定戦へ変更となっている。

 HΛLは、大﨑一貴・孔稀兄弟や小川翔ら強豪を生み出した名古屋の名門「OISHI GYM」所属。高身長から打ち下ろすパンチを放つアグレッシブファイターだ。準決勝では一樹からダウンを奪い判定勝利を収めている。

顔面前蹴りを炸裂させ、TKO勝利する寺山(準決勝)

 対する寺山はRISE QUEENミニフライ級王者・寺山日葵の実弟。Bigbangのジュニア大会では5階級制覇、RISEが主催するプロの登竜門である『KAMINARIMON』では全日本ジュニア55kg級で優勝し、昨年11月のRISEでプロデビュー。那須川天心と同じTEPPEN GYMの所属で、準決勝でもセコンドで那須川が激を飛ばす中、勇馬に痛烈な顔面への前蹴りでTKO勝利を収めている。

<決定対戦カード>
『DEEP☆KICK 46』
9月21日(月・祝)大阪・テクスピア大阪
開場11:30 開始12:00
▼DEEP☆KICK-63kg王座決定トーナメント決勝 3分3R 延長1R
山畑雄摩(NJKF心将塾)
vs
海月(D.O.T)

『DEEP☆KICK 47』
9月21日(月・祝)大阪・テクスピア大阪
開場16:00 開始16:30
▼DEEP☆KICK-53kg王座決定トーナメント決勝 3分3R 延長1R
HΛL(OISHI GYM)
vs
寺山遼冴(TEPPEN GYM)

●編集部オススメ

・[7月大会・第一部]“関西ジュニア最強”伊藤千飛が那須川弟・龍心との再戦も制す

・【RISE】女王・寺山日葵が強豪“サソリ”に覚悟を決めた打ち合い、延長戦で勝利

・【RIZIN】皇治、MMA参戦あるか、那須川天心や朝倉海と対戦の可能性も

・【映画】広瀬すず、キックボクシング歴3年の腕前を映画で披露、レスラー本間朋晃をKO(動画あり)

・MMA引退の赤林檎、女子プロボクシングで「世界を目指す、甘くないのは承知」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧