TOP > ニュース 一覧

【RISE】J-GIRLS王者・浅井春香、計量パスで「元気いっぱい!」“破壊姫”との一戦へ=9.4よる決戦

2020/09/04(金)UP

浅井春香

 9月4日(金)東京・後楽園ホールで開催の『RISE142』でJ-GIRLSフェザー級王者の浅井春香(Kick Box)と村上悠佳(TEAM TEPPEN)が対戦する。

 57.5kg契約のところ、浅井は57.25kg、村上は57.30kgでそれぞれ前日計量をパスした。

 浅井は2019年2月のJ-NETWORKでJ-GIRLSフェザー級王者・空手こまちと実に4度目の決戦の末、王座を奪取した。同年8月にはISKAでK-1ルール世界王者をはじめ四冠に輝いたエルナに判定勝利し、その実力を証明。167cmの長身で、離れた間合いからの蹴りや、カウンターパンチを得意とし、ガンガン前に出るスタイルが持ち味のファイター。

村上悠佳

 対する村上は166cmと高身長で、極真空手からキックに転向後、アマ11戦無敗。那須川天心と同じTEAM TEPPENの所属だ。同ジム代表の天心の父・弘幸会長が「蹴りのパワーが女子としては規格外」と太鼓判を押す逸材で“破壊姫”との異名も持つ。今年2月の『RISE GIRLS POWER 2』ではファブンヤ“MAYA”TIMムエタイジムに判定勝利を収めている。

 両者はともに自身のInstagramで、「元気いっぱいです!愛知のみんなも応援よろしく!(浅井)」、「しっかりリカバリーして、明日に備えます。応援よろしくお願いします!!(村上)」と、ともに試合に向け意気込みをコメント。

 本大会唯一の女子戦でもあるこのカード。経験豊富なタイトル保持者・浅井と、現在4連勝中と波に乗る村上の初対決に注目が集まりそうだ。

▼第3試合 -57.5kg契約 3分3R
浅井春香(Kick Box/J-GIRLSフェザー級王者)
vs
村上悠佳(TEAM TEPPEN)

●編集部オススメ

・18歳王者・田丸辰、ムエタイ王者・大﨑一貴に対し余裕のV2宣言=9.4後楽園

・【HEAT】鈴木万李弥が奮闘も、J-GIRLS王者の浅井春香がペース握り勝利

・村上悠佳の前回の試合(ページ下部)

・森本“狂犬”と前口太尊、ファイトスタイル認め合うも揃って「ブっ倒す」

・開幕戦を飾った初ラウンドガール「KO連発で大興奮」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧