TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】武田光司、ファンは「投げ、テイクダウンに自然と魅了される」=9.27さいたま

2020/09/16(水)UP

武田光司

 9月27日(日)さいたまスーパーアリーナで開催される『RIZIN.24』において、川名雄生(Y&K MMA ACADEMY)と対戦する、武田光司(BRAVE)が、9月16日(水)公開練習を行った。

 武田は、軽快なステップからワンツー、フックのシャドーを披露。その後は、トレーナーに対して、タックルの入り方を何度も確認した後に、後方への投げも見せた。

大原樹里を豪快に投げる武田(19年12月)

 武田は現・DEEPライト級王者。埼玉栄高校時代にはJOC杯カデット、全国高校選抜大会、インターハイ、全国高校生グレコローマン選手権、国民体育大会の5冠を獲得したレスリングエリートでもある。昨年は自身の王座に挑んだ大原樹里と2度のタイトルマッチを行い、何れも勝利。2度目は3Rにキムラロックで一本勝ちを飾っている。

 今回対戦する川名は、今年7月に松本光史が返上した修斗世界ライト級王座を懸けてキャプテン☆アフリカと対戦し、1Rに右ストレートでKO勝利を収めて修斗の世界王者となった強豪だ。

公開練習で相手を投げてみせる武田

 現在の心境を聞かれると「10ヶ月ぶりの試合になるので、緊張感が凄いというのと、やっと自分の試合を見せれるというワクワク感があります」と待ちきれない様子で、日に日に気持ちが高ぶっている。

 対戦する川名について聞かれると「修斗のチャンピオンなので、強いというのはわかり切ってるので、チャンピオン同士気持ちのぶつかり合いになると思います」と、熱戦を予感させる。

 本日の公開練習で、川名が武田の印象について「(肌色が)黒い」と話していたことについての質問が飛ぶと、「そこは別に僕の趣味なので触れなくても。北岡選手と(公開練習を)やられてましたよね。北岡選手も黒いので(苦笑)別に趣味で行ってるので」と、特に残すコメントはないようだ。

 どのような試合を見せたいかと聞かれると、「どういった戦いというよりかは、自然と僕の戦いをファンの皆さんに見せれる。見せるというかは、一つ一つの投げ、テイクダウンに自然と魅了されていくと思うので、特に見せたいとかはないです」と、自身の戦いで自然と観客やファンを引き込む構えだ。

 最後に「黒さ、強さを証明するので、皆さん応援よろしくお願いします」とファンにメッセージを送った武田。RIZINの大舞台で、武田がどのような試合を見せてくれるか。注目が集まる。

☆9.27 RIZINの決定対戦カード、スケジュール、チケットはこちら

●編集部オススメ

・北岡悟vs久米鷹介、矢地祐介vs大原樹里など4カードが決定

・【RIZIN】北岡悟、川名雄生に送ったアドバイスは「自分を全部さらけ出すこと」

・【RIZIN】朝倉海が緊急参戦、相手は”3秒KO”の元パンクラス王者・昇侍

・【RIZIN】RENA参戦決定「今出来ることは戦うことだけ」相手は富松恵美

・RENA、ビキニで腹筋アピールのリンジー相手にリベンジへ自信=前日計量

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧