TOP > ニュース 一覧

【Krush-EX】美女ファイターのチャン・リーが登竜門大会で再起戦「悔しさ、試合で魅せる」=11.21

2020/10/03(土)UP

EX大会で再起戦に挑むチャン・リー

 11月21日(土)、GENスポーツパレスにてK-1グループの『Krush-EX 2020 vol.3』が行われる。

「Krush-EX」は若手の登竜門的イベント。この大会にプロ女子キックボクサーとして人気を集めるチャン・リー(28=K-1ジム五反田チームキングス)の参戦が発表された。

16年8月、チャン・リーはDEEP J EWELSでのプロデビュー戦で勝利、アグレッシブファイトと表情が凄い。今回プロ4戦目を狙う。

 チャン・リーは戦う美人保育士として注目されたが、18年9月にK-1グループで初の試合『KHAOS.6』に参戦し延長判定で勝利すると、格闘技一本に集中することを決意。19年3月に保育士を辞め、今年に入り横須賀から上京。現在はK-1ジム五反田で汗を流している。しかし勝利後は2連敗、今年3月にKrush初白星を手にするも、今年7月の「第3代Krush女子アトム級(-45kg)王座決定トーナメント」で17歳の女子高生・MOEに判定負けを喫している。

チャン・リーと 豊嶋里美が大戦する。(C)K-1

 2016年8月の『DEEP JEWELS』キックルールでプロデビュー勝利以来、プロ通算戦績は9戦3勝5敗1分。ここで勝利し再びタイトル戦線へ進みたいところだ。若手中心とはいえ、勢いのある選手が揃う。決して気を抜けない。

 対するは豊嶋里美(26=TEAM OJ) 。8戦1勝5敗2分と負け越しているが、今年9月のKHAOSアトム級トーナメント1回戦で勝利、決勝ではダウンを1度奪われ判定負けを喫したが常に前に出るアグレッシブファイターだ。

(C)K-1

 チャン・リーはこの試合に向けツイッターで「試合を組んでいただき、本当にありがとうございます!トーナメントの悔しさをこの試合で魅せます」と意気込んでいる。

 また、[Krushライト級/3分3R]で山下和希(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST) vs迅也(北斗会館浅科道場)など、10戦程度で負け越してはいるが、今後期待できる選手や、アマチュアで活躍し、まだプロ1戦程度の選手から今回がプロデビューの選手まで6カード発表になった。

【発表カード】

▼Krush女子アトム級/2分3R
チャン・リー(K-1ジム五反田チームキングス) 
vs
豊嶋里美(TEAM OJ)

▼Krushライト級/3分3R
山下和希(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST) 
vs
迅也(北斗会館浅科道場) 

▼Krushスーパー・ライト級/3分3R
川島康佑(HALEO TOP TEAM)
vs
齋藤紘也(WSRフェアテックス三ノ輪)

[Krushバンタム級/3分3R]
高橋享祐(戦-IKUSA-GYM)
vs
小島卓也(優弥道場) ☆Krush初参戦

▼Krushバンタム級/3分3R
嶋拓実(team ALL-WIN)
vs
祐嘉(K-1ジム五反田チームキングス)

▼Krushライト級/3分3R
井上修一(K-1ジム川口TEAM SIRIUS)
vs
河北光生(K-1ジム五反田チームキングス) ☆デビュー戦

【チケット情報】
◇チケット料金
RS席:10,000円
S席:7,000円
※消費税込み/全席指定/小学生からチケットが必要
☆チケット販売「K-1.SHOP」( https://bit.ly/2SmiGeM )

●編集部オススメ

・チャン・リーがアマエリート森川に打ち勝ち、Krush初勝利

・チャン・リーが笑顔見せ計量パス

・MOE「女子高生を舐めんなよ!」チャン・リー「子供たちに夢が叶うを証明」=女子王座T

・【K-1 KRUSH】美女ファイター・菅原美優、チャン・リーが計量パス

・【K-1】木村ミノルが、トーナメント全試合1RKO勝利で王座戴冠「魔裟斗さんに続く選手になりたい」(動画あり)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」、「」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧