TOP > ニュース 一覧

【Krush】菅原美優、MOEとの決勝戦へ「絶対獲りたい」と控えめKO宣言=女子アトム級王座T

2020/10/06(火)UP

決勝戦で菅原(左)とMOE(右)が対戦する(c)K-1

 11月27日(金)東京・後楽園ホールで開催される『Krush.119』の第2弾対戦カード発表会見が、10月6日(火)都内にて行われた。

「第3代Krush女子アトム級王座決定トーナメントの決勝戦」として、菅原美優(21=K-1ジム三軒茶屋シルバーウルフ)とMOE(17=若獅子会館)が激突する。今年7月の準決勝で、MOEはチャン・リーを、菅原は優を破って、それぞれ決勝戦に進出した。

長い手足から繰り出される菅原(左)の蹴り技

 菅原は、長い手足を活かした蹴り技を武器に、同門のK-1王者であるKANAも巻いたKrushの王座獲得を目指す。現役美容師ファイターとして、名を馳せている。

 MOEは、豊富なアマチュア経験を持ち、バランスの良い攻撃が武器の現役女子高生ファイター。これまで、タイのパヤーフォン、元Krush王者の高梨などの強豪選手とも拳を交えてきた。

 会見に同席した中村拓己K-1プロデューサーは、両者に向けて「Krushのチャンピオンにふさわしい試合をしてほしい。見ている人に記憶とインパクトに残る試合を期待している」と期待の言葉を寄せる。

可愛らしいルックスでも注目を集めている菅原

 それを受けて、菅原は「MOEちゃんのことはアマチュアの時から知っていて、今回こういう形で試合できるのは凄く嬉しい。KANAさんとも約束したので、絶対にベルトを獲りたいと思います。一生懸命頑張ります」と意気込む。

 MOEは、菅原のリーチが長くダウンも取れる蹴り技を警戒しながらも、「(菅原は)前に出て打ち合ってくれるスタイルなので、自分もしっかり打ち合って、打ち勝ちたいな」と、Krushらしい壊し合いをモノにする構えだ。

MOEはパンチと蹴りのバランスの良さが持ち味、ハイキックなどの大技も繰り出す

 それを聞いた菅原も、「(MOEは)スピードがある選手なので、女子にはないキレのある蹴り多めの試合をしたい。また、激しい打ち合いをして、出来たら倒せたらいいなと思っています」と、控えめながらもプロ初のKO勝利に向けて意欲を示す。

 念願のKrushのベルトを前にして、MOEは「絶対獲りたいと思いました」、菅原も「私も絶対獲りたい」とそれぞれ目を輝かせて語った。女子同士の熱い戦いが繰り広げられるタイトルマッチに注目だ。

●編集部オススメ

・【Krush】菅原美優が力強い蹴り技で判定勝利、MOEとの女王決定戦へ

・菅原美優、決勝進出も試合内容に反省しきり、涙ながらに「次はやりきる試合に」

・”JKファイター”MOE、菅原美優を「壊すようなKOする」と撃破宣言

・MOE「女子高生を舐めんなよ!」=女子王座トーナメント

・“JKファイター“MOEがアグレッシブに攻めて判定勝利、決勝に進出

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧