TOP > ニュース 一覧

【ONE】空手&ムエタイ王者・秋元皓貴が中国強豪ジャンと激突、勝てばタイトル戦も視野に=10.16

2020/10/13(火)UP

メインで中国強豪ジャンとの大一番に挑む秋元。勝利すれば、タイトル戦に前進!

 ONEチャンピオンシップ(以下、ONE)は、事前実施・映像収録したシンガポール大会『ONE: REIGN OF DYNASTIES II』を10月16日(金・日本時間)に配信する。

 本大会のメインイベントには、日本人選手の秋元皓貴(28)が登場し、キックボクシングのワンマッチで中国の強豪ジャン・チェンロンと対戦する。

 秋元は、JFKO第4回全日本フルコンタクト空手選手権軽量級優勝や第3代WBCムエタイ日本フェザー級王座獲得など、数々の実績を持つ日本空手界を代表する天才ファイター。活躍の場を世界に求め、18年にシンガポールのメガジム「Evolve MMA」の所属選手としてONEに参戦した。ONEでの戦績は2勝1敗。
 今回は、19年7月に勝利したケニー・ズィー(オーストラリア)戦以来1年3ヶ月ぶりの復帰戦となり、また、これまでのフライ級からバンタム級に階級を上げての初戦となる。

空手時代の秋元。ジャン戦でこの飛びヒザが炸裂するのか

 対するジャンは、祖父、父、兄弟の家族3世代がプロの格闘家という格闘技一家に生まれた格闘サラブレッド。散打とムエタイがベースで、一発で相手をKOする破壊力あるパンチを持つ危険なファイターだ。
 ONE参戦3連勝の後、昨年12月に現王者のアラヴァディ・ラマザノフ(ロシア)と初代ONEバンタム級キックボクシング世界王座戦を争っており、判定負けで王座は逃したものの、その実力は高く評価されている。

 バンタム級にウェイトアップしたばかりの秋元が、同級ランキング3位のジャンに勝利すれば、王者ラマザノフとのタイトル戦も一気に見えてくる、重要な一戦だ。

電光石火の一本勝ちで華々しいONE本戦デビューを飾った澤田

 また、同じく「Evolve MMA」に所属する澤田龍人(24)も本大会に参戦。MMAストロー級ワンマッチでミアオ・リータオ (中国)と対戦する。修斗のトップ選手として活躍した澤田は2018年からONEを主戦場に。ONEの登竜門大会『ONEウォリアーシリーズ(OWS)』から勝ち上がり、198月に本戦デビュー。アジズ・カリム(インドネシア)から68秒の秒殺一本勝ちを収め幸先の良いスタートを切ったが、同12月にボカン・マスンヤネ(南アフリカ)に判定負けし足踏みしている。
 強豪ひしめくストロー級でタイトル戦を狙う澤田にとって、今回は“落とせない”重要な一戦となる。

●編集部オススメ

・【ONE】秋元皓貴が3度のダウンを奪い6年ぶり復帰戦に勝利

・【ONE】10.30メガイベント開催決定、ミャンマー国民的英雄ンサンら世界戦4試合、青木真也ら日本人参戦にも期待

・【ONE】“妊娠休養”する王者アンジェラ・リー、王座返上を要求するザンボアンガに反論「ベルトは自らの手で獲るもの」

・【ONE】元WBCムエタイ王者・秋元皓貴が2019年3月の日本大会で再デビュー

・【ONE】2冠王者サムエーが“速すぎる”芸術的ミドルキック連打を公開

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧