TOP > ニュース 一覧

【映画】“地上最も過激な格闘技”ラウェイのドキュメンタリー『迷子になった拳』特別先行上映=12.4

2020/11/13(金)UP

渡慶次幸平版の映画ポスター/映画『迷子になった拳』より

 12月4日(金)に東京・K’sシネマで、ラウェイ戦士達のヒューマンドキュメンタリー映画『迷子になった拳』が特別先行上映される。

 本作は“地上で最も過激な格闘技”と呼ばれ、手にバンデージのみを着用、パンチ、キック、ヒジ打ち、ヒザ蹴りに加え、頭突きや投げ技、立ったままの関節技、さらには故意と見なされなければ金的攻撃も反則にならないというミャンマーの国技・ラウェイのリングで戦う選手たちを追ったドキュメンタリー。

試合前の金子大輝/映画『迷子になった拳』より

 映画内では、ミャンマーラウェイ現地王者の二人、金子大輝(K-1ジム大宮チームレオン)と渡慶次幸平(とけし・こうへい=クロスポイント吉祥寺)が中核として出演。その他、GRANDウェルター級王者でラウェイにも参戦しているロクク・ダリル(コンゴ/Honey trap)、ILFJ(インターナショナル・ラウェイ・フェデレーション・ジャパン)認定王者・浜本”キャット”雄大(クロスポイント大泉)らも出演する。

 日本でも『LETHWEI IN JAPAN』としてラウェイの大会が開催されており、今年2月の大阪大会では長島☆自演乙☆雄一郎(02GYM/魁塾)や東修平(AACC)らが出場。過去大会ではキックボクサーや総合格闘家の他、空手家やプロレスラーなど様々なジャンルのファイターが参戦している。

映画『迷子になった拳』より

 彼らが“地上で最も過激な格闘技”と呼ばれるリングに上がる理由とは何か。何故、人は戦うのか。続々とラウェイの魅力に取りつかれ、そのリングを目指す理由も本作を通じて届けられることだろう。

 なお、新型コロナウイルスの影響により、今後2020年内はラウェイ日本大会開催の中止が発表されている。来年度の予定に関しては、新型コロナウイルスの状況を観察し、後楽園ホールや他会場とも相談しながら予定を模索していくと発表されている。

映画『迷子になった拳』より

◇金子大輝
 本場ミャンマーの名門ジムで長期に渡りラウェイの修行を積む。その実力を買われ、17年3月には「ミャンマー代表」として現地の対抗戦に出場・KO勝利するなどし、地元民のファンも多い。同年12月には『Air KBZゴールデンベルトチャンピオンシップ』メインイベントで1R KO勝利を収め、日本男子初のミャンマーラウェイ現地王者となった。

映画『迷子になった拳』より

◇渡慶次幸平
 総合格闘家としてパンクラスを主戦場にしていたが、17年からラウェイに参戦。6度目の挑戦にして初勝利を掴むと(ラウェイはKO決着以外は引き分け)、18年12月にラウェイの国際大会『KBZ グランドファイナル』で75kg級の王者となった。ミャンマー国内の子どもたちの教育環境を整えるための支援活動も行ってる。

映画『迷子になった拳』より

<作品概要>
 人は何故闘うのか?―この問いに真摯に向き合うことができる者こそ、リングを見つめる資格が与えられる。

 ミャンマーに古代より脈々と受け継がれし伝統格闘技「ラウェイ」が、密かに日本上陸していた。熱き拳からほとばしる血潮と汗。その魅力に憑りつかれた日本のファイター達がリングへと集結する。反則なし・バンデージのみの過激な格闘技に悪戦苦闘する中、頭角を現してきた者達がいた。興行・文化・名声・家族…欲望と自己実現の狭間でうごめく老若男女の生き様が縦横無尽に錯綜、手に汗握る人間模様が、日本。そしてミャンマーを舞台に、試合さながら駆け抜ける。

映画『迷子になった拳』より

 夢破れ去る者・勝利の切符を手にのし上がっていく者。それぞれの背景が織りなす涙と感動、怒りと哀しみ…闘いに身を投じた人生の果てに明かされる衝撃の真実とは?「人は何故闘うのか?」その答えが、ここにはあった。

 迷子になった拳で掴み取ったアンサー。決して終わることのない夢と野望の大絶叫が観客の胸を突き刺し、血沸き肉躍る命の炎を揺らす。震えながら昇れ!ラウェイ愛に満ちた永遠の”迷子”達が魅せるヒューマンドキュメンタリー映画『迷子になった拳』は12月4日(金)K’sシネマの特別先行上映を経て、全国順次公開予定。


金子大輝版映画ポスター/映画『迷子になった拳』より

『迷子になった拳』
【出演】金子大輝/渡慶次幸平/ソー・ゴー・ムドー/ロクク・ダリル/浜本”キャット”雄大 ほか多数
【監督】今田哲史
【音楽】GALAXIEDEAD/關洋平(NATURE DANGER GANG)/山村想(ex.どついたるねん)
【作品データ】110分

●編集部オススメ

・【ラウェイ】金子大輝がミャンマーで初回KO勝ち、日本男子初の王者に

・【ラウェイ】渡慶次幸平が2人目の快挙、敵地ミャンマーで王者に輝く

・【ラウェイ】女子プロレスラーが世界一過激な格闘技でKO勝ち

・【ラウェイ】”猪木イズムが流れる男”ジャクソン、素手の殴り合いで「闘魂を見せる」

・【Krush】堀井翼がラウェイ王者・金子大輝の天然ぶりに怒り、”カメラボクシング”で前哨戦(動画あり)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧