TOP > ニュース 一覧

【UFC】“斬首王者”フィゲイレード、確執ある挑戦者モレノに「何度も嫌なことを言ったヤツを破壊する」=12.13

2020/12/08(火)UP

破壊力あるパンチを振るうフィゲイレード(右)(getty/Zuffa LLC/UFC)

 12月13日(日)の『UFC256』は2020年の最後のナンバーシリーズ。今回のメインはフライ級タイトルマッチのデイブソン・フィゲイレード(32=ブラジル/王者)vsブランドン・モレノ(26=メキシコ/挑戦者)。両者ともに11月22日(日本時間)に行われた『UFC255』に出場しており、21日間隔での防衛戦実施は団体史上最短記録となり、話題となっている。

 フィゲイレードは「ヤツを破壊してやる。ブランドン・モレノはこれまで何度も嫌なことを言ってきた。ヤツとは個人的な確執がある」と、2度目の防衛戦に息を巻く。

王者フィゲイレードが電光石火のギロチンチョーク!(getty/Zuffa LLC/UFC)

 フィゲイレードは今年2月のフライ級王座決定戦で、ジョセフ・べナビデスに2R TKO勝利を飾るも、体重超過で王座の権利を剥奪。その後、7月のダイレクトリマッチでベナビデスを1R リアネイキッドチョークで絞め落とし、新王者に。さらに前回の防衛戦で、挑戦者のアレックス・ペレス(米国)を僅か1分57秒のギロチンチョークで破り、その圧倒的な強さを見せつけていた。次の試合でもチョークで極めるか。

 さらに、この試合の注目すべき点はもう一つ。元RIZINバンタム級王者マネル・ケイプ(27=アンゴラ)が出場するチャンスがあるのだ。

『UFC256』メインはフィゲイレード(上左)vsモレノ(上右)。セミはファーガソン(下左)vsオリベイラ(下右)©️UFC

 ケイプは元々、12月20日(日本時間)開催の『UFCファイトナイト・ラスベガス17』にデビュー戦を迎える予定だったが、対戦相手で同級4位のアレッシャンドリ・パントージャ(30=ブラジル)が新型コロナウイルス検査で陽性となったため欠場。

 この試合は来年への先送りが検討されているが、年内、宙に浮いてしまったケイプが、『UFC256』メインイベント「フィゲイレードvsモレノ」のバックアップファイター(交代要員)として名前が上がっていると米格闘メディア『MMA Fighting』が報じている。

 また、セミメインには、トニー・ファーガソン(36=米国)が登場。シャールズ・オリヴェイラ(31=ブラジル)と対戦する。今年10月に絶対王者のハビブ・ヌルマゴメドフ(32=ロシア)が現役引退を表明し、次のキングに注目が集まるUFCのライト級。
 1月23日(日本時間)にコナー・マクレガー(32=アイルランド)とダスティン・ポイエー(31=米国)が対戦するが、ライト級3位のファーガソンと同7位のオリベイラが戦うこのカードも、ライト級トップ戦線を見る上で見逃せない。

元RIZIN王者・ケイプのUFCデビュー戦はいきなりのメインとなるか?

『UFC256』はこのほか、ヘナート・モイカイ(ブラジル)、ホナウド・ジャカレイ・ソウザ(ブラジル)、ジュニオール・ドス・サントス(ブラジル)、カブ・スワンソン(米国)、マッケンジー・ダン(米国)らスター選手も参戦する。

 この試合は当日午後0:00よりWOWOW会員限定オンラインサービスのWOWOWメンバーズオンデマンドとWOWOWライブ生中継の同時配信される。

◆◆◆WOWOW『UFC -究極格闘技-』放送スケジュール◆◆◆

『UFC‐究極格闘技‐UFC256in ラスベガスフライ級王者フィゲイレード、2大会連続の防衛戦!』
12/13(日)午後0:00[WOWOWライブ]生中継
(WOWOWメンバーズオンデマンドにて同時配信)
12/15(火)よる9:00[WOWOWライブ]リピート
(WOWOWメンバーズオンデマンドにて同時配信)
【対戦カード】
フライ級タイトルマッチ/デイブソン・フィゲイレードvs ブランドン・モレノ
ライト級/トニー・ファーガソンvs シャールズ・オリヴェイラ

▶︎次ページは、『UFC256』のティーザー映像、フィゲイレード、モレノのフィニッシュシーン!

●編集部オススメ

・【UFC】“闘神”フィゲイレード、“衝撃のギロチンチョーク”勝利で王座初防衛

・【UFC】マネル・ケイプのUFCデビューは相手が陽性で再延期も、13日タイトル戦のバックアップファイターに抜擢か

・【UFC】マクレガーがまさかのカポエイラ技を披露、1.23に“新技”でるか

・UFC王者ヌルマゴメドフ、MMA五輪種目への活動開始、露MMA団体を買収

・全米人気の素手ボクシング大会で、わずか3秒の瞬殺KO劇!ベネットら人気MMA選手も出場

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧