TOP > ニュース 一覧

【キック】初代KNOCK OUT王者・森井洋介が連続参戦、二冠王・永澤サムエル聖光と強打者対決=2.24 NO KICK NO LIFE

2021/01/16(土)UP

森井洋介が連続参戦、二冠王・永澤サムエル聖光と対戦

 2月24日(水)東京・TSUTAYA O-EASTにて開催される『NO KICK NO LIFE 新章-雲外蒼天- 』の対戦カードが発表された。

 初代KNOCK OUTライト級王者・森井洋介(32=野良犬道場)が10月大会に続き連続参戦。WBC日本&ジャパンキックのライト級二冠王・永澤サムエル聖光(31=ビクトリー)との対戦が決定した。この一戦は62kg契約3分3Rで行われる。

昨年10月に約1年振りの復帰を果たした森井の左フック

 森井は本大会の主催者である小野寺力氏がプロデューサーを務めたKNOCK OUTに旗揚げから参戦。17年12月には激闘の連続となったトーナメントを制して初代KING OF KNOCK OUTライト級王者に輝き、”Mr.KNOCK OUT”の異名を取った。19年にチャンヒョン・リー、原口健飛に連続KO負けを喫し、約1年リングから姿を消したが、昨年10月のNO KICK NO LIFEで復帰。翔貴(岡山ジム)とのダウン応酬の激戦を制し再起を果たした。

強烈な威力を持つ永澤の右フック

 対する永澤はパワフルなパンチとヒジを使うパワーヒッター。19年は2度に渡り王座戴冠のチャンスを逃す苦難に見舞われたが、20年1月に興之介を下しジャパンキックライト級王座を獲得。同9月にはNJKF王者・鈴木翔也を下し、WBCムエタイ日本統一ライト級を奪取。1年の間に二冠を手にした。
 前戦は同11月のジャパンキック。元ラジャダムナン王者のシラー・Y’ZDと対戦するも、シラーの老獪なムエタイ技術に強打を封じられ判定負けを喫した。

 18年12月以来約2年振りのKO勝利で復活を果たした森井と、1年間に二冠を奪取し勢いのある永澤。強打者同士の激突は、KO決着必至となる注目の一戦となるだろう。

(c)NO KICK NO LIFE All Rights Reserved.

2.24 NO KICK NO LIFE イベント情報・対戦カードはこちら

●編集部オススメ

・[前回の試合]1年振り復帰の森井洋介がダウン応酬の激戦制し再起

・[前回の試合]永澤サムエル聖光がシラーの技巧に強打封じられ惜敗

・“エース宣言”石井一成の相手は、志朗の盟友で元新日本王者・麗也=2.24 NO KICK NO LIFE

・【RIZIN】堀口恭司が朝倉海を倒したカーフキックを動画で惜しみなく実演・解説、対策方法まで公開

・那須川天心がボクシング番組に初出演、マイク・タイソンは「耳噛んだ人」から「本当に凄い人」へ=1.17

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」、「」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧