TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】堀口恭司が朝倉海を倒したカーフキックを動画で惜しみなく実演・解説、対策方法まで公開

2021/01/15(金)UP

大みそかに朝倉海を倒した堀口のカーフキック

 昨年大みそかの『RIZIN.26』で朝倉海にTKO勝利しバンタム級王座を奪取した堀口恭司。ここで注目されたのが朝倉海を3発で効かせたふくらはぎを蹴るカーフキックだ。

 大きな話題になり、多くの格闘家がカーフキックの蹴り方や受け方などYouTubeなどで配信したが、まさかの堀口本人が登場、「話題になっているので」と昨夜14日に自身のYouTubeでカーフキックはどこを蹴るのか、蹴り方のポイントや、受け方、ミット練習の方法を惜しみなく解説、視聴者にわかりやすく伝えた。

 堀口は「カーフキックは2年くらい前からUFCでは流行ってて使われてきた技」い、自身のカーフキックは伝統派空手の少し遠い間合いから入ったり、フェイントや見えづらい角度で入るなど工夫しているという。

堀口のカーフキックでマットにヒザをつく朝倉海

 そしてカーフキックの指導では、カーフキックを当てる相手の膝から下の場所を解説し、そして基本の間合いの解説に行く「間合いが遠いと蹴り足が上に上がり太ももに上がりがちになる。なので少し距離を近くしてサッカーボールを蹴る感じでバン!と蹴って行く」と教える。相手の前足のスネの外側を狙うわけだが、「この部分は太ももより筋肉が薄いので2〜3発で終わっちゃう、動けなくなる」と解説。自身もカーフをもらったとき痛くは無いがしびれる感じで立てなくなるのだという。これは使えると思い、カーフを使うようになったと語った。

 続いて受け方、ミットへと続き、パンチのフェイントからの堀口の鋭いカーフキックなどを実演した。

 視聴者からは「まさか本人が解説するとは」「教えてもいいのか、太っ腹!」「大みそかの答え合わせ動画だ」「堀口は対策されたところで痛くも痒くもないのだろう」など堀口を評価するコメントが相次いでいる。

▶︎次ページは堀口が実演、解説するカーフキック動画

●編集部オススメ

・朝倉海、足は筋断裂も手術は免れる、堀口のカーフキックで全治1ヶ月半

・【RIZIN】堀口恭司、朝倉海を1R KO(動画あり)

・朝倉海、堀口恭司のカーフキックで「完全に足を効かされた、動けなかった」と敗因を分析

・スダリオ剛がミノワマンをカーフキックでTKO勝利(動画あり)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧