TOP > ニュース 一覧

【修斗】危険なタイトル戦が早くも実現!バンタム級世界王者・岡田遼が元DEEP王者・大塚隆史と初防衛戦=3.20

2021/02/14(日)UP

タイトルマッチで岡田(左)と大塚(右)が早くも激突!

 2021年3月20日(土)東京・後楽園ホールで開催される『PROFESSIONAL SHOOTO 2021 Vol.2 Supported by ONE Championship』の対戦カードが発表された。

 世界バンタム級王者・岡田遼(パラエストラ千葉)がDEEPバンタム級&フェザー級の二階級を制した大塚隆史(T-GRIP TOKYO)を挑戦者に迎え、初防衛に挑む。

注目のタイトルマッチ、大会ポスター!

 岡田は昨年5月の世界バンタム級暫定王者決定戦で、倉本一真(修斗GYM東京)に2R KO勝ちし、暫定王者に。

 正規王者の佐藤将光との対戦が期待されたが、ONEチャンピオンシップに参戦する佐藤が王座を返上した為、岡田が第11代世界バンタム級王者となった。

 対する大塚は09年に第3代DEEPフェザー級王座を獲得。その後第2代、第5代同バンタム級王者決定戦に勝利し、2階級制覇。その後DREAMやRIZINに参戦し、活躍の場を広げた。

 昨年11月に修斗に電撃参戦すると、環太平洋バンタム級王者の安藤達也を1R TKO勝利。試合後のマイクで世界タイトルマッチを要求していた。

この左フックでKO
勝ち、暫定王者となった岡田(C)SUSUMU NAGAO/SUSTAIN

 修斗が最強を作る場であるとの誇りを持ち、常々、修斗愛を語る岡田と、団体の枠にとらわれず自由奔放に最強を目指す大塚。大きく異なった信念を持つ両雄が早くも激突する。

 また、注目の超新星・平良達郎(THEパラエストラ沖縄/世界フライ級1位)が21年の初戦を迎える。平良は沖縄を活動拠点とし、プロデビュー以来7戦全勝の快進撃を続けており、昨年11月に元フライ級キング・オブ・パンクラシストの清水清隆を破る大物食いをし、その実力が本物であることを証明した。

超新星の平良(左)がベテランの前田(右)と激突

 しかし、今回の相手は世界各国で50戦以上を戦い抜きパンクラス、DEEP両団体のベルトを巻いたベテランの前田吉朗(パンクラス大阪稲垣組/世界フライ級5位)。扇久保博正の王座返上により正規王者となった福田龍彌の挑戦権を狙う平良にとって、危険な一戦となる。

KO必至のストライカー対決が実現!魚井フルスイング(左)と後藤が激突

 このほか、KO必至のストライカー対決が実現。65.8kg契約ワンマッチで、魚井フルスイング(和術慧舟會HEARTS)と後藤丈治(TRIBE TOKYO M.M.A.)が激突する。

 インフィニティリーグ2020バンタム級ワンマッチの野尻定由(勝ち点1/赤崎道場A-SPIRIT)vs一條貴洋(勝ち点1/ブレイブハート)、61.2kg契約ワンマッチの輝龍(roots)vs高橋SUBMISSION雄己(和術慧舟會HEARTS)も行われる。


<対戦決定カード>

▼世界バンタム級チャンピオンシップ5分5R
岡田 遼(パラエストラ千葉/王者・初防衛戦)
vs
大塚隆史(T-GRIP TOKYO/挑戦者・同級1位)

▼61.2kg契約5分3R
平良達郎(THEパラエストラ沖縄/世界フライ級1位)
vs
前田吉朗(パンクラス大阪稲垣組/世界フライ級5位)

▼65.8kg契約5分3R
魚井フルスイング(和術慧舟會HEARTS)
vs
後藤丈治(TRIBE TOKYO M.M.A.)

▼インフィニティリーグ2020バンタム級5分2R
野尻定由(勝ち点1/赤崎道場A-SPIRIT)
vs
一條貴洋(勝ち点1/ブレイブハート)

▼61.2kg契約5分2R
輝龍(roots)
vs
高橋SUBMISSION雄己(和術慧舟會HEARTS

●編集部オススメ

・【修斗】DEEP大塚隆史、修斗殴り込み初戦で安藤達也をKO葬

・【修斗】岡田遼、“投神”倉本一真を粉砕KOし咆哮「俺がチャンピオンだ!」念願の世界王者に

・【RIZIN】斎藤裕と朝倉未来は4月参戦の方向、再戦あるか、秋のフェザー級GP向け=榊原代表

・【修斗】SASUKEが内藤太尊に一本勝ちで初防衛、斎藤裕に宣戦布告「路上の伝説もK-1の申し子も眼中にない」

・【修斗】世界バンタム級王者・佐藤将光が王座返上、岡田遼が正規王者に

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧