TOP > ニュース 一覧

【UFC】アデサニヤに勝利したライトヘビー級王者ブラホビッチ、次の防衛戦の相手は連勝中の“怪物”テイシェイラか

2021/03/11(木)UP

アデサニヤ(右)に勝利し歓喜するライトヘビー級王者ブラホビッチ(左)(©Getty Images/UFC)

 3月7日(日・日本時間)に米ネバダ州ラスベガスで開催されたUFC 259』で、挑戦者のイズラエル・アデサニヤ(31=ニュージーランド)に判定で下し、初防衛に成功したライトヘビー級王者のヤン・ブラホビッチ(38=ポーランド)。次の防衛戦の相手が、同ランク1位のグローバー・テイシェイラ(41=ブラジル)となる可能性が浮上した。

 ブラホビッチは7日、2階級制覇を狙うミドル級王者のアデサニヤと対戦し、フルマークに近い判定3-0(49-46, 49-45, 49-45)で快勝。アデサニヤ勝利の期待を打ち崩し、これまで20戦無敗だったアデサニヤに初めての黒星を与えた。

ミドル級王者アデサニヤ(左)に強烈な右ストレートを叩き込むブラホビッチ(右)(©Getty Images/UFC)

 テイシェイラは修斗南米大陸ヘビー級王者の実績を持ち、オールラウンダーながら破壊力ある打撃が強みの選手。12年からUFCに参戦し、5連勝の後、14年に当時の王者ジョン・ジョーンズとタイトルマッチを争ったが判定で敗れた。

 昨年5月にアンソニー・スミスをTKO、同年11月にチアゴ・サントスから一本勝ちを奪い、現在5連勝と波に乗っている。また、テイシェイラはUFC 259』で、ブラホビッチかアデサニヤのどちらかが欠場した場合のバックアップ要員として待機していた。戦績は32勝7敗。

豪腕を振るうテイシェイラ(右)

 UFCのダナ・ホワイト社長は7日の大会後の会見で「(ブラホビッチの次の防衛戦)100%、グローバー(テイシェイラ)になる」と明言。
 それに応じる様に、ブラホビッチも「少なくとも半年間は休みたい。息子が生まれたばかりだが、試合への準備でまだ一緒の時間を過ごせていない。(テイシェイラが)待ってくれるなら、次は彼が防衛戦の相手だ」と、語った。

▶︎次ページ(動画)は、41歳の“怪物”グローバー・テイシェイラのフィニッシュ映像集

●編集部オススメ

・[ブラホビッチの前戦]アデサニヤが初黒星で2階級制覇ならず、ブラホビッチがライトヘビー級王座初防衛

・[テイシェイラの前戦]テイシェイラ裸絞め一本で5連勝、ライトヘビー級王座挑戦をアピール(動画あり)

・UFC離脱のオーフレイムとドスサントスが“素手ボクシング”挑戦か、BKFCが獲得に興味

・【UFC】ラキッチがサントスに判定勝利、ライトヘビー級トップランカー対決を制しタイトル戦に前進

・【RIZIN】UFC離脱のアリスター・オーフレイムがRIZINで引退試合か、榊原CEO「彼と仕事するのは問題ない」と獲得に興味

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧