TOP > ニュース 一覧

【BOM】王者・吉成名高、石井一成のタイ人相手がコロナで入国できず、急遽変更

2021/03/24(水)UP

吉成の対戦相手はIBUKI BRAVERY(右)となった(c)BOM

 4月11日(日)横浜大さん橋ホールにて、2部制で開催される『BOM WAVE04 – Get Over The COVID-19 –』の対戦カード変更が発表された。

 第1部メインイベント[WBCムエタイ世界フライ級王者決定戦]で、BOMフライ級王者の吉成名高(名高・エイワスポーツジム/20=エイワスポーツジム)と対戦予定であった、FROWIL SIT.JARAENCHAP(SIT.JARAENCHAP)と、第2部メインイベント[WBCムエタイ世界スーパーフライ級(52.16kg)王者決定戦]で、BOMスーパーフライ級王者の石井一成(イッセイ・ウォーワンチャイ/22=ウォー・ワンチャイ プロモーション)と対戦予定であった、Petchsila wor.auracha(Wor.Auracha) の欠場が決まった。

石井一成の対戦相手は、サンチャイ(右)となった(c)BOM

 この欠場は、政府が当初「全面的な入国制限措置は緊急事態宣言が解除されるまで」としていたが「解除後も当分の間、入国制限措置を継続する」と、今月18日に発表したことによるもの。この2カードは、入国制限解除の状況を見つつ7月大会(横浜大さん橋ホール)へスライド延期される見込みだ。

 名高の対戦相手はIBUKI BRAVERY(BRAVERY GYM)、石井の対戦相手は元ラジャダムナンスタジアム ライト級王者のサンチャイ・TEPPEN GYM (TEPPEN GYM所属)にそれぞれ決まった。

昨年大晦日のRIZINで、タイの三冠王ペットマライに強烈なヒザ蹴りをヒットさせる名高。1R、TKOで圧勝した

 主催者によると、名高の対戦相手の国内選手での変更は難航を極めたという。そんな中、IBUKI BRAVERYは「名高君とやれるチャンスがあるならやってみたい」と名乗りを上げた。名高にとっては普段より重いバンタム級53.5kg契約となったが、試合を受けたことで、両者の対決が実現した。

 また試合順も両カードともセミファイナルに変更し、第1部のメインは朝陽・P.Kセンチャイジムvsポンチャン・ブレイブジム、第2部のメインに梅野源治vsキヨソンセン・フライスカイジムとなった。

□今大会の大会情報はこちら

<対戦決定カード>

【第1部】
▼セミファイナル バンタム級 3分3R
名高・エイワスポーツジム(吉成名高)(エイワスポーツジム/元ルンピニー&ラジャダムナン認定ミニフライ級王者、BOMフライ級王者)
vs
IBUKI BRAVERY(BRAVERY GYM)

【第2部】
▼セミファイナル 53kg契約 3分5R
イッセイ・ウォーワンチャイ(石井一成)(ウォーワンチャイ・プロモーション/WPMF世界&BOMスーパーフライ級王者)
vs
サンチャイ・TEPPEN GYM(タイ/TEPPEN GYM/元ラジャダムナン認定ミニフライ級王者、元S1 102ポンド級王者)

●編集部オススメ

・【RIZIN】吉成名高がタイの三冠王を瞬殺、那須川天心に対戦要求(動画あり)

・【BOM】スアキム返上の王座トーナメントに健太が参戦、スアキムは引退説を否定

・英国で起きた悲劇のKO負け!叫びながら42発の怒涛の攻撃も、相手の1発で水の泡=海外MMA

・【RIZIN】浜崎vs浅倉、スダリオvs宮本などノーカットで早くもYouTube配信

・【月間ベストファイター・2月】原口健飛、白鳥大珠との”ギリギリ”試合で「那須川天心の気持ちがわかった」次は世界へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧