TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】バンタム級GPが5.23東京ドームで開幕「格闘技は14年ぶり、ビッグネームも考えたい」5.30は大阪開催

2021/03/26(金)UP

榊原代表が14年ぶり東京ドームで開催を発表した

 5月23日(日)より東京ドームにて開幕する『RIZIN JAPAN GRAND-PRIX 2021 バンタム級トーナメント1回戦』の記者会見が都内にて行われた。
 会見に出席した16名、8試合を23日の東京ドーム『RIZIN.28』にて4試合、翌週30日には『RIZIN.29』を丸善インテックアリーナ大阪(大阪市中央体育館)にて開催され、残り4試合を行い、ベスト8、準々決勝進出が決まる。

 優勝総額2000万。優勝者は1000万、準優勝者は500万。各賞を100万円ずつ5口用意する。9月末にセカンドラウンド、大晦日に決勝戦が行われる。

 RIZINの榊原信行CEOは「日本一を決めるふさわしいベスト16が決まった。各団体を超えて16名がスタートした」と語った。

「格闘技はK-1以来、東京ドームは14年ぶり。東京ドームで見える景色を楽しんでほしい。東京はMMAのみ、大阪ラウンドは皇治をメインにMMA、キックの試合を組んでいく」と語った。

会見に登場しファイティングポーズを見せる朝倉海

 緊急事態宣言が解除された今月22日からは集客上限を屋内キャパの半数以内は変わらないが、最大5000人から最大1万人へ緩和。4月19日からは上限1万人という上限が撤廃され、キャパの半数以内となる方向で、段階的に緩和を進めていく。5万人キャパの東京ドームだと半数で2万5千人の集客だ。手堅く5月にスライドした形だが、海外選手の入国の規制緩和にも期待している。

 それ以外にも、RIZINライト級トーナメント優勝のトフィック・ムサエフ(アゼルバイジャン)と、今月の大会でのセミファイナルで1R一本勝ちしたホベルト・サトシ・ソウザ(ボンサイ柔術)のカードも実現させると語った榊原氏。そして「格闘技14年ぶりの東京ドームなのでビッグネーム、エンターテインメント性の高いものを考えている」と語った。

 16名の組み合わせは、この会見中に後ほど発表され、東京か大阪のカードどちらかは後日発表となる。

【16名 8カードは決定!/初はRIZIN初出場※17:35分に追加】
朝倉海(27=トライフォース赤坂/初代THE OUTSIDER 55-60kg級王者、第3代RIZINバンタム級王者)
vs
渡部修斗(32=ストライプル新百合ヶ丘/初代Fighting NEXUSバンタム級王者)

獅庵(33=パラエストラ大阪)
vs
大塚隆史(34=T-GRIP TOKYO/元DEEPバンタム級&フェザー級王者、元WSOF GCバンタム級王者)

石渡伸太郎(36=CAVE/第2代パンクラスバンタム級王者)
vs
井上直樹(23=Serra Longo Fight Team)

扇久保博正(33=パラエストラ松戸/第6代修斗世界フライ級王者、第8代修斗世界フェザー級王者)
vs
春日井寒天たけし(32=志村道場/HEATバンタム級王者、初代HEATフライ級王者/初)

倉本一真(34=修斗GYM東京)
vs
アラン“ヒロ”ヤマニハ(34=ブルテリア・ボンサイ/初)

瀧澤謙太(26=フリー)
vs
今成正和(45=今成柔術/DEEP初代バンタム級王者/初)

元谷友貴(31=フリー/初代&第3代DEEPフライ級王者、第7代DEEPバンタム級王者)
vs
岡田遼(32=パラエストラ千葉/修斗世界バンタム級王者/初)

伊藤空也(24=BRAVE/GRACHANバンタム級王者/初)
vs
金太郎(28=パンクラス大阪稲垣組)

☆5.23 RIZIN東京ドーム大会のイベント情報はこちら

☆5.30 RIZIN大阪大会のイベント情報はこちら

●編集部オススメ

・【RIZIN】朝倉海が参戦表明のバンタム級GP、海外勢ムサエフの入国など、5月東京ドーム開催へ尽力

・【RIZIN】朝倉海が4月復帰宣言も、バンタム級Tには難色「何で? 出場は一旦考える」

・【RIZIN】王者・斎藤裕、フェザー級GPへ本気モード「イカれてるが、勝てば誰も文句ない」

・【RIZIN】浜崎vs浅倉、スダリオvs宮本などノーカットで早くもYouTube配信

・【RIZIN】“超特等席”映像公開で大激闘だった「武田光司 vs. 久米鷹介」に感動コメント多数、「負けた選手が素晴らしい」「神興行だった」と称賛の声も

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧