TOP > ニュース 一覧

衝撃の“三角絞め”映像をベラトールが公開「大流血のRIZIN戦士に電光石火の極め」「残り5秒の起死回生の一発」ほか

2021/04/16(金)UP

ベラトールが、衝撃的“三角絞め”勝利映像集を公開(公式サイト映像サムネイルより)

 総合格闘技(MMA)の世界メジャー団体の一つ、Bellator MMA(以下、ベラトール)が公式YouTubeチャンネルで「Top Crazy Triangle Finishes」と題し、衝撃的な、三角絞め一本勝ちの1映像集を公開した。

 厳選された10試合のラインナップの中からいくつかを紹介すると、16年6月に開催された『Bellator156』で行われたミドル級マッチのジョン・ソルター(米国)vsブランドン・ホールジー(米国)戦。
 ホールジーは18年のRIZIN.14に参戦しイリー・プロハースカ(チェコ)と戦い、日本にも馴染みのある選手だ。

 序盤、タックルに行こうと腰を落としたホルジーの顔面に、ソルターの左ミドルが直撃!ホルジーは右まぶた上がカットし、顔面流血。ソルターは返り血を浴び、両者血塗れの中、ホルジーにテイクダウンを許したソルターが電光石火の三角絞め!チャンスと思っていたホルジーは呆然。全身血塗れの状態で勝利を喜ぶソルターの姿は衝撃的だ。

 もう1試合は、19年5月に開催された『Bellator221』で行われたフェザー級マッチのクリス・レンシオーニ(米国)vsアディル・ベンジラニー(モロッコ)戦。打撃も組みも互角と一進一退の攻防の中、ベンラニーが下になっているレンシオーニに強烈なパウンドを連打。
 ここで終わりかと思われた中で、レンシオーニが回転しながらパンチを回避し、すかさず三角絞めの体勢に。試合残り僅かの中でベンジラニーは抵抗するも、レンシオーニの気持ちが勝ったか、1R残り5秒の所で一本勝ちを決めた。レンシオーニはこれまで2連敗と負けが続いた中での勝利とあって、喜びを爆発させた。

 このほか、イリマレイ・マクファーレン(米国)、ホブソン・グレイシー・ジュニア(ブラジル)、エマヌエル・サンチェス(米国)らベラトールのスター選手の劇的な三角絞め勝利の映像が収録されている。

▶︎次ページ(動画)は、「大流血のRIZIN戦士に電光石火の極め」「残り5秒の起死回生の一発」など、衝撃的“三角絞め”勝利映像

●編集部オススメ

・UFCがPRIDE名勝負を公開、“火の玉ボーイ”五味の失神KO勝利&乱闘、ヴァンダレイの膝で大流血KOなど4戦(動画あり)

・“物議となった衝撃の瞬間”ベスト5映像集が公開「KO勝利の後に再び殴り倒す」「勝利と勘違いしリング外へ、再び戻ってKO勝利」など=GLORY(動画あり)

・【ベラトール】驚愕の“ありえない”エンディング映像集公開、蹴足グニャリ、皇帝ヒョードル同時ダウン、怒髪天マクレガー審判襲撃も(動画あり)

・【ベラトール】歴代“秒殺KO”映像集を公開、元PRIDEロシア軍最強兵士・ハリトーノフの“大の字KO負け”の衝撃シーンも(動画あり)

・【ベラトール】歴代秒殺一本勝ちトップ10発表、1位は11秒で極めた危険なあの技(動画あり)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」、「」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧